「Splashtop2 RemoteDesktop」でスマホをパソコンのリモコン化してみよう

 アンドロイドアプリのジャンルの豊富さには常に驚かされます。そんな中でも今回は「Splashtop2 RemoteDesktop」という、PCリモートデスクトップアプリをご紹介します。


Sponsor Link

このアプリはスマホからパソコンの操作が行えるアプリなのですが、文字通り本当にパソコン画面を操作することができます。難しい設定なども不要なので、すぐに誰でも使用することが可能です。

今回紹介するアプリ
Splashtop 2 Remote Desktop

スプラッシュトップ1

最初にアカウント登録を行う。アドレスとパスワードを入力して登録し、ログインしよう
スプラッシュトップ2

次にパソコン上にもSplashtopのソフトをインストールするよう指示される。手持ちのパソコンから作業を行おう
スプラッシュトップ3

Splashtopの公式サイトへアクセスし、「Streamerをダウンロードする」をクリックでインストール後保存を選択
スプラッシュトップ4

インストールしたソフトを起動させ、ログインを行う。さきほどスマホで登録したものでログインしよう
スプラッシュトップ5

パソコンでのログインが完了したらスマホ操作へ戻る。上手くいけば接続されたパソコンが表示されるので、それをタップ
スプラッシュトップ6

スマホにパソコン上の画面がそのまま表示される
スプラッシュトップ7

パソコン上のファイルを開いたり、ウェブ閲覧も可能。この時パソコンも同様の画面変化が起こっており、正にスマホがパソコンのリモコンのような状態になる
スプラッシュトップ8

スプラッシュトップ9

 接続条件は、スマホとパソコンが同じWi-fi回線に接続されており、起動中のパソコン上でSplashtopにログインしておくこと(スリープ状態はNG)。スマホにパソコンと全く同じ画面があらわれ、タップやスワイプなどで操作できるのには驚きました。画質の調節も可能で、スマホの小さい画面でも見やすいです。有料版だと同じ回線でなくとも接続することができるようです。
スマホから操作して動画を見る際には当然パソコンも同様の画面になりますが、スマホから音は出てもパソコンの音量はミュート状態になり双方から音が出るということはありません(設定にて変更可)。パソコンのゲームもスマホからできますね。使用中はパソコンを起動しっぱなしの状態で敢えて小さなスマホから操作する・・・という、ハイテクだけど大きなメリットがあるのか?と思ってしまうアプリですが。しかし操作できた時はなかなか感動ものですので是非お試しあれ。


Sponsor Link