扉の前には奇妙な仕掛け。謎解きアプリ「DOOORS」

 謎解き系のゲームが好きな方は様々なジャンルの謎解きゲームをプレイしていると思います。スマホアプリにある「DOOORS」というゲームアプリをご存知ですか?


Sponsor Link

このアプリは扉を題材にした謎解きゲームで、ステージごとに配置された仕掛けを解くことで扉を開け、クリアを目指すゲームになっています。仕掛けを解いて扉を開けるというごくごくシンプルなルールなのですが、その“仕掛け”が非常に面白いアプリとなっています。

今回紹介するアプリ
脱出ゲーム DOOORS

トップ画面。「NEWGAME」で早速ゲームを開始しよう
ドア1

1番目ということで、ドアをタップして開けるだけ。ドアが開いたら更に開いた部分をタップしてそのステージはクリアとなる(チャイム音が鳴る)。奥へ進んで本格的な謎解きに入ろう
ドア2
ドア3

基本的に様々な箇所をタップすることで謎を解いてく。時にはスマホを傾けたりシェイクしたりという、スマホ特有とも言える解決方法も。画像のステージはスマホを傾けた絵がヒントとなっており、扉を開く鍵となる
ドア4
ドア5

ステージによってはアイテムを入手し、それが扉を開けるために必要となることも。入手したアイテムは下の五つの枠の中に入り、使用する場合は一旦タップをする(枠がオレンジ色になる)。この状態でアイテムを使用したい箇所をタップしよう。アイテムは使用できなくなったものがグレーになり、枠がいっぱいになれば以降は新たなアイテムに上書きされるので取れなくなる心配はない
ドア6

中にはこんな不思議な部屋も・・・。理解不能な部屋もとにかくタップ、シェイク、アイテムなど駆使して進んでいこう
ドア7

トップ画面「LoadGame」を選択で途中から再スタート可能。任意の数字を選択しよう
ドア8

 最初はサクサクと仕掛けが解けるのですが、やはり進んでいくにつれて難易度が上がって行きます。ステージは今のところ80まで用意されているようですが、私も4分の1程度でつまずいております・・・(汗)。シュールな画面と難解な仕掛けというギャップも面白さを掻き立てるポイントになっているでしょう。いつもの謎解きゲームに飽きてしまった方にも、是非このアプリをプレイして多くの扉を開けていただきたいと思います。


Sponsor Link