「かけーぼ」で三日坊主家計簿を卒業しよう

 家計簿をつけているという人はどれほどいるでしょうか。つけようと始めても三日坊主で終わってしまう・・・という方も珍しくないのでは?つけてみて初めて、意外とたくさんの出費があることにも気づかされます。


Sponsor Link

それゆえ面倒になってしまうこともあると思いますが、根気よく続けることが一番大切なポイント。
それは分かっているけど、どうしても続かない・・・。そんなあなたにはいつも携帯しているスマホにアプリとして家計簿を入れておくことをおすすめします。家計簿アプリは様々ありますが、今回は「かけ~ぼ」というアプリをご紹介したいと思います。

今回紹介するアプリ
かけ~ぼ (家計簿)

アプリ起動。下の鉛筆アイコンをタップして早速収支を記録していこう
かけーぼ1

「費目」は手入力か、右の検索アイコンからあらかじめ用意されているものを選択。金額の入力、支出・収入の選択、現金・カードの選択を行い、下の保存アイコン(フロッピーディスク)で登録完了
かけーぼ2
かけーぼ3

トップ画面下の右端にあるアイコンで一日単位の表示に切り替え。その横のグラフアイコンでグラフ表示に切り替え。月単位表示中で円グラフと棒グラフ、一日単位表示中で折れ線グラフが表示される
かけーぼ4
かけーぼ5
かけーぼ6

トップ画面からスマホのメニューボタンを押し、「設定」へ。費目の設定や帳簿の設定、支払い方法やカードの設定などもここから
かけーぼ7

設定画面の「予算の設定」から各費目の予算を設定できる。
かけーぼ8

 シンプルに見えて、細かい設定が豊富に用意されています。尚且つ操作は単純でわかりやすいので、初めての方でも簡単に家計簿をつけることができるはず。グラフで表示してくれるのも、毎日の変化に飽きがこなくて良いですね。アプリで家計簿をつけることのメリットは、なんといってもすぐに簡単につけられるという点。手書きだとかかる手間も時間も、スマホでかなり短縮できます。手軽につけることを覚え、まずは“続ける”ということを目標にしてみてはいかがでしょうか。


Sponsor Link