SONYの技術と世界遺産を堪能できるアプリ「αCLOCK」

 今回ご紹介するアプリは大手企業SONYから出ているアプリ。「αCLOCK」という名のこのアプリは時計付の壁紙アプリです。SONYの一眼カメラ「α」で撮影した写真が壁紙として使用されており、世界中の世界遺産が映し出されています。変な話、こうした大手企業のアプリに関しては賛否が厳しい場合が多い様なのですが、このアプリに限っては使用した方の多くが素晴らしい評価をつけています。


Sponsor Link

 内容としては至ってシンプルな壁紙を詰め込んだだけの様なアプリなのですが、実際に壁紙を見てみるとその美しさについつい見とれてしまうほど。もちろんですがそれだけではない魅力もあります。では早速「αCLOCK」の使い方について解説していきましょう。

今回紹介するアプリ
“α” CLOCK for Mobile

α壁紙1

アプリを起動するとすぐに利用規約が表示される。確認の上、最下部にある「OK」で次へ進もう
α壁紙2

大容量の壁紙をダウンロードすることになるこのアプリ。ダウンロード先があらかじめ選択できるので外部推奨。後から設定変更することも可能
α壁紙3

壁紙画面。最初はこの一枚がダウンロードされている。右上に時刻が表示されているが、時間の経過とともに壁紙も変化していく
α壁紙4

時刻の下の三角の矢印を下へスワイプしてみよう。時刻表示が進むにつれ、画像も表示の時刻と同じ時間帯の画像へ変化し、全ての時間帯の景色を見ることができる
α壁紙5

画面上で下から上へスワイプすると、下部にメニューバーが出現する。「Wikipedia」で世界遺産に関する情報を閲覧(ネット接続発生)、「Map」でこれに連携するアプリ起動、「Fullscreen」で画像表示をフルに、「Share」でTwitter及びfacebookと連携(要ログイン)
α壁紙6

スマホのメニューボタンで「メニュー」を開く。壁紙の切り替えをONにしておけば、自動で壁紙が変更される。新しく壁紙をダウンロードしたい場合はONに切り替えた後に「世界遺産を選択」をタップ
α壁紙7

豊富にある世界遺産画像の中からお好きなものをセレクトしよう。ここにあるものは無料でダウンロードできる。選択後に要領が告げられるので、確認してダウンロード開始
α壁紙8
α壁紙9

Twitterやfacebookとも連携しているこのアプリ。ログインしてコメントすることで「コレクションアルバム」の画像をゲットすることもできる(初期段階では全てロックされている)。ログイン(メニュー画面の「設定」から可能)後にメニューバーの「Share」からコメントしよう
α壁紙10

 壁紙画像の美しさはもちろんなのですが、時間帯によってスマホの中の景色の時間も変化していくのが良いですね。リアルタイムで世界中を旅している様な、そんな気分も味わえるでしょう。この画像は定点カメラを設置して撮影していることから、この様な時間変化の画像撮影が実現したそうです。画像美を追求してきたSONYだからこそ作ることのできた素晴らしい壁紙たちが、あなたを待っています。


Sponsor Link