「MyRealFont」でオリジナルフォントを作ろう

 メールで多用することとなる文字ですが、通常はスマホに搭載されているフォントの中から選ぶことになります。スマホで言うフォントの設定ですが、メールで使用する文字以外の全ての表示文字を含み、あくまで自分のスマホで見る文字の表示を変更するもの。従って、フォントを変更してメールを送信しても、当たり前ですが相手の携帯に同じ様に表示されるわけではありません。


Sponsor Link

 しかし「MyRealFont」を使用すれば、本当にオリジナルのフォントで、オリジナルのメッセージを作成・送信することが可能です。そのフォントは自分で作る、世界で一つだけのフォント。とっておきのメッセージを送りたい時には、手作りのフォントを使用してみませんか?

今回紹介するアプリ
MyRealFont Lite

マイリアルフォント1

早速フォントを作ってみよう。ふき出しで誘導されている右下のアイコンをタップ
マイリアルフォント2

アルファベット(大文字・小文字)、数字、記号を手書きで設定していく
マイリアルフォント3

少々面倒ではあるが、全て手書きで作っていこう。上にあるアイコンは左から「消しゴム」、「ペン(タップで幅の調節が可能)」、「戻る」、「進む」。一つ入力したら右にある矢印をタップして次へ。下に表示されている文字をタップして選択してもOK
マイリアルフォント4

とりあえずaからzさえ入力すれば保存を進められる。任意で選択してOK
マイリアルフォント5

完成したフォントには名前をつけよう
マイリアルフォント6

作ったフォントでメッセージを作ろう。フォントの選択→鉛筆アイコンから(フォント名長押しで再編集や削除も可能)。お決まりのフォントとは違う、非常に味のあるメッセージに。プリイン絵文字や画像の挿入、テンプレート変更なども可能
マイリアルフォント7

メールに添付するにはメールアイコンをタップし、任意のメーラーアプリを選択して添付
マイリアルフォント8

 英文のみになってしまいますが、誕生日やお祝いなどのメッセージを送るのには丁度良いかと思います。よくよく考えると、日本語だと漢字が入るので全て自作は厳しいですよね(苦笑)。バースデーメールでちょっと英文を挟む事もあるでしょう。同じ感覚で、このアプリを使用すれば送った相手をちょっと驚かせることができるかもしれませんね。今回使用したのは無料版ですが、有料版もあるようです。無料版では自作フォントは一つのみ作成可能となっています。


Sponsor Link