『ドラゴンネストM』のプレイレビューと評価。マルチに遊べる3DアクションRPG

本気で遊べるアクションRPGなら「ドラゴンネストM」で決まり!

多彩なコンテンツでユーザーを満足させる作品となっています。

スマホで本格的なオンラインRPGが堪能できる「ドラゴンネストM」。

PC版で話題を博したゲームが、スマホアプリになってリリースされました。

様々な遊び場がユーザーを待ち構えていますよ。

ドラゴンネストMダウンロード

痛快アクションで楽しめる実力派RPG

タップするだけのゲームはすぐに飽きる…そんなあなたに遊んでもらいたいのがドラゴンネストMです。

バーチャルパッドで自由自在にキャラクターを操れば、痛快なアクションが簡単に楽しめます。

Sponsor Link

5種類の職業から1つを選んで冒険開始

「ウォーアリアー」、「アーチャー」、「ソーサレス」、「クレリック」、「アカデミック」から1つの職業を選択しましょう。

職業はアプリ起動時にいつでも切り替えてデータを作っておけます。

ただし全てLv1からになるので、他の職業も触ってみてから本命を決めたい方は、育成前に一通り試してみると良いでしょう。

ガチャが引けるまで時間がかかるので、リセマラの必要性は特にありません。

迫力の3Dアクションバトル!

スマホの左画面で移動、右画面にあるアイコンをタップで攻撃できます。

連続で当てるほどコンボとなりますよ。

遠距離攻撃タイプの職業は、攻撃が届く範囲に注意しながら距離をとって戦いましょう。

攻撃アイコンの周囲にあるのがスキルや回避のアイコン。

多彩なスキルを積極的に使っていき、目の前の敵を殲滅してください。

ボスは予兆の見える範囲攻撃を使ってきます。

赤の範囲や魔法陣などが見えたら、その床に乗らないよう移動や回避アクションを使って逃げましょう。

スキルの習得や装備の強化でしっかり育成

経験値でのレベル上げ以外に、職業ごとに用意されているスキル装備品やその強化などで育成していきます。

習得したスキルを装備するのも忘れずに。

装備品の生産と強化はクエストを進めると解放され、育成幅が広がっていきますよ。

冒険を進めると「精霊」をセットできるようになります。

主にガチャなどで入手でき、「出撃」させておけば一緒に連れていけますよ。

精霊のレベリングは専用の食べ物を与えることで上げていきます。

Sponsor Link

ドラゴンネストMの魅力ポイント4つ

大人気オンラインゲームのアプリ版だけあり、手抜き感がない本作品。

次の魅力ポイントを知れば、より興味深いゲームであることがわかるでしょう。

1. スマホでもガッツリ楽しめる臨場感の高い3Dバトル

高クオリティな3Dグラフィックとアクション性の高いバトルがマッチして、スマホでもかなり本格的な戦いが可能となっています。

操作性もスムーズですし、視点の表示方法も簡単に切り替えが可能。

トラップがあるダンジョンなども用意されており、動きのあるバトルが楽しめました。

スキルの特徴ごとに使うタイミングを考慮したり、うまく回避できた時の爽快感などもゲームの面白さにつながっています。

バトル時の移動と攻撃は全て手動なので、ガッツリとアクションゲームを楽しみたい方にはかなりおすすめの作品ですよ。

2. 1,000種類以上の装備を組み合わせてオリジナルアバター作成

レベル9で解放される「アバター」も、ドラネスの醍醐味となります。

キャラのアバターメニューから、外見に反映させる装備を選択してみましょう。

簡単に見た目をガラリと変えられ、プレイヤーの個性が出せますよ。

コスチュームは充実の1,000種類越え。

ビジュアルだけでなく、ステータスにも反映されるのでしっかりカスタムしておくべし。

装備品以外には髪型も手に入れられ、自由度の高いアバターシステムをエンジョイできるのです。

デザインも細部まで凝っていて、どんどんコレクションしたくなるでしょう。

冒険の序盤からキャラクターの着せ替えが楽しめ、初心者にも嬉しい仕様となっています。

3. 協力や一騎打ちでのマルチプレイ!それぞれの楽しさを堪能

レベル12で解放されるアビスダンジョンは、初めてのマルチプレイとなります。

他プレイヤーとダンジョンに挑戦できるコンテンツで、募集中のパーティーに入るかマッチングボタンからランダムでパーティーを組んでみましょう。

一緒に戦う心強さ、連携の面白さがしっかりと堪能でき、何度もプレイしたくなりました。

さらにレベルが上がるとプレイヤー同士で所属できるギルド、ユーザーとの一騎打ちとなる天空リーグなど、様々なマルチプレイコンテンツが解放されていきます。

ギルドで仲間とまったり協力し合うのも良し、天空リーグでスリル満点の対戦を味わうのも良し。

色々な形での魅力的なマルチプレイが、あなたを待っていますよ。

4. 農業に釣り、料理も作ろう!庭園システムでほっこり

バトルや育成のシステムが充実しているドラネスですが、ほっこりできるコンテンツもありますよ。

「庭園」が解放されると自分のホームが得られ、そこで作物を育てたり釣りに興じることができます。

手に入れた食材を使えば、料理だってお手の物!

精霊のレベリングに使ったり、ステータスアップの効果が得られます。

さらにフレンドを増やしてホームに招けば宴会を開催でき、報酬の獲得やフレンドとの親交を深めることが可能です。

ただ戦ったり強くなるだけではないやり込み要素がギッシリ詰まっていて、幅広いユーザーのニーズを満たしてくれるでしょう。

個人的に惜しいと感じたポイント

クエストボタンをタップすればオートで進んでくれますが、バトルに関しては基本的に手動でしっかり慣れる必要があります。

アクションが苦手な人も楽しみやすいように、オート移動などがあれば親切でしたね。

それだけ本格志向なゲームとも言えるので、ポチポチするだけでは物足りないというユーザーにはドンピシャなアプリとなるでしょう。

豊富なシステムと高いアクション性でガッツリハマれる

ちゃんと遊べるアクションゲームがしたい、飽きずに長くプレイしたい。

そんな方に触れてみてほしい作品となっています。

システムだけでなく物語も丁寧に作られており、ソロでも十分楽しむことができますよ。

高クオリティなアクションとバラエティ豊かなシステムで、気の向くままに冒険をエンジョイできるでしょう。

ドラゴンネストMダウンロード

Sponsor Link