「封神ヒーローズ」のプレイレビューと評価。日本と中国の神話を融合したRPG

日本や中国の神々が登場するスマホゲーム「封神ヒーローズ」。

歴史好きがグッとくるストーリーを堪能できる作品です。

神様や仙人が多数登場する神話の物語。

今回プレイした「封神ヒーローズ」は、日本と中国にそれぞれ伝わる神話などをベースに作られています。

歴史に興味があるユーザーの心をグッと引きつけてくれますよ。

封神ヒーローズダウンロード

和と中のコラボRPG!多彩なコンテンツにも注目

日本の言い伝えに出てくる神様や妖怪、中国の伝承に出てくる神々や仙人などが主な登場キャラクターです。

世界観も仙界をベースにした中華と和の融合といった感じで、西洋的なRPGとは全く違う雰囲気が味わえますよ。

Sponsor Link

主人公を選んでプレイスタート

男女どちらかの主人公を選んでゲームを始めます。

プレイヤーは和の国・日本で最高位の神々により選ばれた使者。

悪しき者を封じるため、人界、仙界を巻き込んだ壮大な戦いへと身を投じることとなります。

セミオート式のお手軽バトル

戦いは基本的にオートで進むターン制バトルで、霊法陣というスキルを手動で発動させていきます。

霊法陣は種類によって自軍の能力を向上したり、敵陣にデバフ等を付与する技です。

後に霊法陣もオートにできるので、バトルでの操作は楽チンといった印象。

キャラの特性や所持スキルなども考慮してPT編成をしておきましょう。

レベリングや装備の他にも育成要素がたっぷり

基本の育成は、バトル経験値や仙魂を使った強化でのレベリングです。

レベルに応じて武器や防具などを装備させ、装備品の強化や突破なども行っておきましょう。

キャラクター自身の強化以外に、バトルで使う霊法陣の強化もポイントに。

霊法陣は属性によって効果が異なり、強化しておくとその効果を高められます。

主人公のLvアップなど一定条件下で新たな陣を解放できるので、そちらも忘れずにやっておきましょう。

Sponsor Link

プレイして感じたほしヒロの魅力ポイント4つ

封神ヒーローズ、略してほしヒロの魅力ポイントを独自に紹介していきます。

見た目だけではわからない、実際に遊んでみて感じられるゲームの醍醐味がこちら!

1. 和中の世界観が融合したオリジナルの物語

天照大神や大国主といった日本神話の神、封神演義に登場する中国神話の神が数多く登場し、ストーリーを盛り上げます。

単調にクエストを消化するだけでなく、しっかりとイベントを踏まえた上で物語が進んで行く作品です。

伝説や神話好きなら思わず読み込んでしまう、ボリューミーな文章量

所々ボイス付きでの凝った演出となっており、ほしヒロの世界観にどっぷりと浸ることができるでしょう。

お気に入りの神が活躍してくれると嬉しくなりますね。

2. やり込み度の高い育成要素は上級者も満足

経験値や強化によるレベリング、装備とその強化、覚醒、ランクアップ、主人公の強化システム“封神榜”などなど。

育成すべき項目が多々用意されており、中〜上級者向けの仕組みになっていると感じました。

バトル難易度もそれなりで、馬元が出てきたあたりからしっかり育成していないとキツくなる印象。

URキャラが入った途端に急激に楽になる…といった感じはあまりないので、地道な育成がキーになっていると思います。

それだけ育成した内容が顕著に反映され、やり込み意欲にも繋がってくるでしょう。

3. 報酬システムが豊富なのはビギナーにも嬉しい

とにかくもらえる報酬が豊富です。

ログインスタンプ、ルーレット、レベルギフト、人界の道系、デイリー任務系、理想郷での祈り、功績など。

おかげで序盤にてお金、強化素材に困ることはまずないでしょう。

覚醒素材もそれなりに入手できるので、お気に入りキャラや強キャラに注いでおくと◎。

たくさんの支援があるため、ゲームを始めたばかりでもスピーディーに育成できますよ。

報酬受け取りコンテンツに赤い●が付いていると、受け取れる報酬がある目安になります。

4. 強化や育成に役立つコンテンツが多彩

バトルを含め、キャラの強化や育成に貢献するコンテンツが非常に多く用意されています。

お金や強化素材を増やせる“庭園栽培”、“挑戦”から遊べる戦役や期間イベントなどがその一例です。

特に“挑戦”のコンテンツは1つ1つの内容が違い、全く異なる遊び方で報酬が得られるのが特徴。

1層ずつ踏破していく封魔塔、プレイヤー同士で戦う神々の戦場、マス目を移動して敵と戦ったりお宝を見つける神々の試練…。

バラエティ豊かなコンテンツがあって、飽きずに強化・育成を楽しめるゲームだなと感じました。

特に強化用におすすめなのは、特定のクエストで星3つ勝利をすると利用できる“掃討”です。

1クエストごとに一定間隔でしか使えませんが、レベリングに非常に役立つ機能なので積極的に活用しましょう。

個人的に惜しいと感じたポイント

上述の通り機能が多いので、最初は何から把握していけば良いのか戸惑うことも。

特に封神榜はわかりにくさに加えて強化項目の量がすごい。

遊んで慣れていけば楽しくなるといったところでしょうか。

画面上にたくさんのアイコンがあるので、片っぱしからタップして内容をチェックしておくのが良いですね。

世界観が非常に独特なので、まずはそこから入る人が大半かと思います。

西洋キャラが好きな方も、システムに触れると印象が変わるかもしれませんね。

見た目のイメージ以上に豊富なコンテンツで遊び尽くせる

歴史ベースのキャラゲーというだけでなく、がっつりと遊べるコンテンツを充実させた作品です。

1つのゲームにこれでもかとたくさんのコンテンツを詰め込んでおり、Lvが上がるごとにそれが解放されていきます。

成長とともにできることが増えていくので、遊べば遊ぶほど楽しくなるゲームだなと感じました。

歴史好き以外の方も一度遊んでみてはいかがでしょうか。

封神ヒーローズダウンロード

Sponsor Link