「P.E.T.S.アカデミア」のプレイレビューと評価。シミュレーションをしっかり楽しめるRPG

不思議な能力を持つ少女たちを学園でお世話するRPG!?

独特のゲーム性が特徴の「P.E.T.S.アカデミア」、その魅力をお届けします。

進化が止まらないスマホの美少女ゲーですが、今回の作品もかなり凝った内容となっております。

その名も「P.E.T.S.アカデミア」。

P.E.T.S.とは魔法少女を集める学校であり、プレイヤーが校長代理となって運営を担うこととなります。

P.E.T.S.アカデミアダウンロード

多彩な種族の少女と育成機能に注目したいRPG

美少女、学園、RPG……夢のワードが詰め込まれたスマホゲームがP.E.T.S.アカデミアなのです。

キャラクターのかわいさにほのぼのとするだけではない、完成された育成機能も必見ですよ。

Sponsor Link

助手4人のうち1人選んでゲームスタート

プレイヤーは魔法少女の開発・育成を行うP.E.T.S.アカデミアの校長代理です。

最初に4人のキャラクターの中から助手となる1人を選択し、育成と冒険の旅に出発します。

助手に選んだキャラは1人目の仲間になってくれますよ。

進む道を選んでバトルやイベントが発生

「冒険」からクエストに出発しましょう。

編成→スタートをタップして一度区域に突入すると、撤退するかクリアするまでは戻れません。

進入ルートには条件があるエリア(PTメンバー4人以上など)、条件なしで進めるエリアなど様々あり、進んだ先でイベントが発生するケースもあります。

バトルに発展した場合は、基本的にオートで戦いが進行。

プレイヤーは「言霊弾」を適切なタイミングで使用しつつ、少女たちをサポートしていきます。


魔法少女の強化を行おう

バトル経験値によるレベリングや、魔力石を装備させて強化します。

特定の魔力石属性を装備させると、学生のスキルを開放可能なので要チェック。

スキル開放に必要な魔力石の組み合わせは、スキル詳細画面にのっていますよ。

クエスト1−4をクリアすると鋳造が解放され、魔力石の強化が可能に。

PETSビルが使えるようになると、レベル上限UPや新スキルが習得できる潜在能力強化が行えます。

Sponsor Link

P.E.T.S.アカデミアの面白さや魅力がわかる4つのポイント

プレイしてみて感じたP.E.T.S.アカデミアの楽しさや魅力ポイントを4つに分けて紹介します。

どんなゲームか興味を持っているあなたも、P.E.T.S.アカデミアを楽しめる要素について知ってくださいね。

1. シビアなルールが学生の育成意欲を高める

一旦クエストに出陣すると、簡単には戻れないP.E.T.S.アカデミア。

回復はバトル手前の準備時に可能ですが、その回数にも限りがあります。

MPが0の状態で学生が戦闘不能になると本当に死んでしまい使えなくなるので、しっかりとHP・MP管理を行っておきたいもの。

復活方法はあるものの、特別なアイテムが必要となり敷居が高いのです。

MPを回復させる唯一の方法は、学園から行ける琥珀の泉に浸かること。

出陣前には必ず泉を利用し、全員のHP・MPをMAXにしてから挑んでください。

大切なキャラほど絶対に失うわけにはいけないので、戦闘不能にならないための育成も必要。

シビアなルール設定がプレイヤーの育成意欲を掻き立ててくれるでしょう。


2. 錬金タイプの召喚システムで欲しいキャラをGET

学園施設の1つ“起源の館”では、新しい学生の召喚が可能です。

召喚には一定量の資源が必要となり、プレイヤーが消費数を調節して召喚を実行できます。

資源の数が多いほどレア度の高い生徒が召喚されやすく、特定属性の資源が多いほどその属性の学生が出やすい、という仕組み。

ある程度計算して資源を投入することで、欲しい学生の召喚が実現しやすくなるということですね。

100%運による抽選とは違い、ユーザーの欲しいキャラに近づけられる仕様なのは嬉しい点でしょう。

手帳から他ユーザーが召喚した際のレシピも確認できるので、参考にしてみると良いですよ。

ただしレシピ通りに実行しても、100%その学生が出てくるとは限りません。

3. 冒険感が味わえるアドベンチャー式クエスト

ただ戦って消化するだけでなく、選んだ道によって戦況が変わるのがこのゲームのクエストの特徴です。

進んだ先での選択肢でステータスに変化があったり、編成次第でボスに近道できたりできなかったり。

冒険している感がちゃんと味わえる、RPGらしいゲームになっています。

途中からボスの魔力を全て消滅させるために複数挑戦せねばならず、一度プレイしただけではクリアできない仕様に。

同じ道を何度も歩くことで新しい発見があるのもRPGっぽくて、非常にユニークだなと感じました。

4.  学生寮でインテリアや学生との交流が楽しめる

学園施設から“寮”をタップし、それぞれの少女を選択するとそのキャラの寮室を尋ねられます。

ここでは親密になりたいキャラへのプレゼント、寮室をデコレーションする家具の設定、キャラクターの着替えなどの機能が使用可能。

時には戦闘を忘れてマッタリ……プレイヤーを癒してくれる、ほのぼのとしたシステムも搭載されているのです。

遊び心のあるシミュレーションシステムは、RPGに苦手意識を持っているユーザーの興味を惹くポイントにもなるでしょう。

最初に設定した助手キャラクターも、寮室から好きな少女に変更できますよ。

個人的に惜しいと感じたポイント

システムや説明が多く、全体的にゴチャゴチャしていてわかりにくいなというのが第一印象です。

それだけ細かい機能が用意されている裏返しとも言えますが、初心者には理解するまでがちょっとしんどいかなという思いも。

戦闘は言霊弾を撃てば後は見るだけなので単調になりやすく、ターゲティングやスキルのコントロールもできないので戦略性の観点からは低め。

シミュレーション面はしっかり作り込まれているので、戦闘よりも育てることが好きな人には特に向いているかもしれませんね。

P.E.T.S.アカデミアで最強の魔法少女部隊を育成しよう

可憐な少女たちを育成し、ともに成長していくP.E.T.S.アカデミア。

がっつり戦うゲームというよりは、キャラクターの育成冒険をエンジョイしながら……という感じですね。

シミュレーション系のゲームが好きな人にもおすすめできるので、気になった方はぜひプレイしてみてください。

P.E.T.S.アカデミアダウンロード

Sponsor Link