スキャンやOCR翻訳、お祝いメッセージなどマルチに使える「Cam Scanner」

プリンターを使ったスキャン作業とおさらばしませんか?

スキャナーアプリ「Cam Scanner」があれば、スマホで手軽にスキャン可能!

コンピューターでのデータ化が進む昨今ですが、紙の資料や書類もまだまだ必要。

紙資料をデータに取り込みたい時に使うプリンターのスキャナー機能、それをスマホで実現できるアプリが「Cam Scanner(カムスキャナー)」なのです。

面倒なスキャナー作業はCam Scannerにおまかせ!

オフィスだけでなく、出先や屋外でも咄嗟にスキャンしたい時にも使えるCam Scanner。

撮影するのみならず、資料を作りたい場面でも大活躍してくれるでしょう。

Sponsor Link

登録不要でも利用できるカムスキャナー

基本的な使用にはアカウント取得等は必要ありません

インストールしたら早速撮影機能なども利用してみましょう。

無料で登録しておけばクラウドストレージが利用可能なほか、ほかのパソコンやタブレットからもログイン1つでファイルを共有できます。

連続で撮影できるバッチモード搭載

カメラアイコンをタップして撮影スタート。

通常の文書撮影なら“ドキュメント”モードで撮ってみましょう。

撮影ボタンの横にあるのは、バッチモードとシングルモードへの切り替えボタン。

バッチモードなら連続での撮影に対応するので、複数枚撮りたいときに使うと良いですね。

斜め撮影の画像も正面に修正してくれるのが◎。

テキスト変換できるOCR機能も

撮影画像をトリミングしたら、色彩の調節や回転などを使って編集できます。

OCR認識ボタンからは、フルページまたは選択したエリアのOCRが可能。

OCRとは印刷した文章や手書きの文字を読み取れる機能のことで、Cam Scannerでは認識後テキスト形式で表示されます。

Sponsor Link

便利な機能でCam Scannerを使いこなそう

基本的な機能以外にも、まだまだ便利な秘密が隠されているCam Scanner。

個人的におすすめする機能や使いこなしを紹介するので、ぜひチェックしてください。

保存ファイルにメモやマークが残せて便利

保存したファイルをタップで開くと再編集が行えます。

ここからできるのが、“マーク”からの透かし追加や“メモ”の利用。

透かし追加は好きな色で透かしのテキストが添付できる機能で、撮影写真に一言添えたいときなどに便利です。

メモは文字通りメモを残しておける機能なので、そのファイルにまつわる補足などを入力しておくとわかりやすいですね。

OCRから様々な言語に翻訳も可能

OCRでテキストに変換されたファイルは、日本語以外の言語に翻訳できます。

OCR後に表示される“翻訳”をタップし、言語を選択するだけでOK。

かなりの言語に対応しているので、海外旅行などのシーンでも活用出来るかもしれませんね。

ただし無料版だと回数に制限があるようなので気をつけましょう。

グリーティングカードだって作れちゃう

誕生日などお祝いの時に贈りたいグリーティングカード。

撮影モード時に“グリーティングカード”を選んでおけば、カードのフレームデザインが表示されます。

フレームの中に入るようにお祝いのメッセージを撮影すれば、簡単にカードの作成が実現するのです。

そのままLINEなどで贈れば、現代版グリーティングカードとしてサプライズ可能♪

マルチに使えるCam Scannerで目指せペーパーレス

単にスキャナーとして使える以外にも、様々な活用ができるCam Scanner。

QRコード読み取りに対応している点も見逃せません。

文書以外に手書きのイラストを撮影、保存や加工しておきたいユーザーにもおすすめです。

有料版だとより使い勝手が向上するので、無料版で気に入った方は検討してはいかがでしょうか。

CamScanner

CamScanner
開発元:INTSIG Information Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

Sponsor Link