見た目以上に優秀!すごかわロックアプリ「くまモンのアプリロック」

他の人に使われたくない、見られたくないアプリの管理はくまモンにおまかせ!

「くまモンのアプリロック」で、かわいく防犯対策を行いましょう。

アプリや画面ロックが行えるロック系アプリは便利な一方、なんとなくとっつきにくい、初心者向けではないという印象もあるはず。

そんな苦手意識を持つあなたにもおすすめできるのが「くまモンのアプリロック」なのです。

Sponsor Link

くまモンがセキュリティをパワーアップ!

熊本が生んだ大人気ゆるキャラ“くまモン”。

このアプリは、かわいいくまモンをデザインしたロック機能が売りなのです。

くまモン効果でアプリへの興味が増し、敷居が低く感じるのでは?

見た目だけではなく、実用性もバッチリなので安心ですよ。

アプリの認証設定を行おう

スマホの設定からくまモンアプリロックをONにし、Googleアカウントとの連携も行っておきましょう。

XperiaXZの場合、設定→ユーザー補助の画面からくまモンのアプリロックをタップしてONにすればOK。

アカウントへのアクセス許可画面が出るので、許可をタップすればGoogleアカウントとの連携が行われます。

くまモンの入力画面に癒される

パスは4桁〜8桁までの暗証番号で設定しておけます。

桁数は設定から変更可能。

入力画面はくまモンデザインでとってもかわいいですよ。

パスワードを忘れたときの二重対策

万が一暗証番号を忘れたときのために、パスコードと一緒に設定するのが「秘密の質問」と「秘密の答え」です。

例えば質問は「出身中学は?」で、答えは「◯◯中学」など、自分や限られた人にしかわからない質問と答えを設定しておくことで、安全かつスムーズなロック解除が実現します。

さらにこのアプリはGoogleアカウントとの連携を行いますが、その理由は暗証番号を忘れた際にGoogleアカウントの認証によってロックが解除できるため。

秘密の答えも忘れてしまったというときに必要となるので、しっかり設定しておきましょう。

Sponsor Link

ここがすごい!くまモンのアプリロック3つの魅力

くまモンのアプリロックのここが便利、知って欲しいイチオシポイントをお届けします。

見た目以上に優秀なロックアプリなので、使ったことのないあなたも要チェックですよ。

覗き見は阻止!パスワード失敗で顔写真撮影

もしも誰かがこっそり暗証番号を入力したら……一体誰が操作したのか気になるもの。

盗難被害にあったときにも活用できる“顔写真撮影機能”を使って、アプリの覗き見を防ぎましょう。

設定画面にある“のぞき見を撮影”にチェックを入れておくだけでOK。

暗証番号を5回以上失敗したときに自動で撮影してくれますよ。

実際にわざと間違えて打ってみると、しっかり撮影されていました。

写真はアプリのメイン画面下にある「撮影画像」から確認できます。

撮影機能に関しては正常に作動しないアプリもある中、くまモンのアプリロックはしっかり稼働しているので安心でしょう。

アンロック有効時間を活用すると便利

一度ロックを外してアプリを使った後、もう一度起動したいときにまた暗証番号を入力しないといけない……防犯用とはいえ、ちょっと面倒に感じることもありますよね。

そこで活用したいのが“アンロック有効時間”の設定です。

これは一度ロックを解除した後、どのタイミングで再ロックするかを設定しておける機能のこと。

設定メニューにあるアンロック有効時間をタップすれば、時間やスクリーンOFFのタイミングなどから選んで設定しておけますよ。

初期時は“毎回ロックする”になっているので、面倒に感じる人は変えておくのがおすすめです。

アクティブ化で他人によるアンインストールを防止

より防犯対策を強化したい方は、設定から“高度なアプリ保護をアクティブ化”をタップして有効にしておくと良いですよ。

この設定をしておくと、第三者がくまモンのアプリをアンインストールできなくなります。

せっかくのアプリロックも、そのアプリ自体を消されると無意味ですからね。

セキュリティのさらなるパワーアップに役立ててください。

かわいいけれど侮れないロックアプリ

癒しキャラのくまモンが、大事なアプリをしっかり守ってくれます。

見た目のかわいさに油断していた方も、使ってみると機能性の高さに驚くはず。

無料でも十分使え、何よりキュートなくまモンに和むこと間違いないですよ。

特にくまモンファンのあなたは要チェックのロックアプリと言えるでしょう。

くまモンのアプリロック

くまモンのアプリロック
開発元:TELEMARKS
posted withアプリーチ

Sponsor Link