スマホ解体新書

スマホの基本操作や機能の使い方、アプリのレビュー、キャリア比較などをお届けする「スマホ解体新書」です。

「神式一閃カムライトライブ」のプレイレビューと評価。独自の育成機能に注目

   

LINEで送る
Pocket

育成に力を入れたスマホゲーム「神式一閃カムライトライブ」。

これまでのキャラ育成とは一線を画すシステムに病みつきになりますよ。

スマホゲームの多くに採用される、キャラクター育成システム。

レベル上げや装備、強化など様々な方法でキャラクターを強くできる機能は、いかなるゲームにも欠かせません。

神式一閃カムライトライブ」にも、個性の光る育成システムが用意されています。

神式一閃カムライトライブダウンロード

Sponsor Link

「修行」を通して自由な育成を楽しもう

カムトラのキャラクター育成の基本となるのが「修行」。

敵に勝つための強さを手に入れるだけでなく、キャラの魅力を知る機会にもなるシステムなのです。

和をモチーフにした世界観、少年漫画のような熱いストーリーにも引き込まれますよ。

カムライ達とともにケガレへ立ち向かう物語

平和な世を乱す脅威“ケガレ”に対抗するのは、八百万の神々から力を継承した“神侍(カムライ)”と呼ばれる戦士。

プレイヤーはカムライ達をサポートするトレーナーとして、仲間とともに成長していきます。

冒頭から若本規夫さん(サザエさんの穴子さん役)のナレーションで始まる展開は、かなりのワクワクもの。

ゲームを一定まで進めるとOPムービーも楽しめますよ。

【じっくり戦略を練られるコマンドバトル】

スキルを選択する行動順型のコマンドバトルです。

装備しているスキルをタップし、発動対象を選んで攻撃や回復を行いましょう。

スキルや各キャラには4属性のいずれかが設定されているので、弱点属性での攻撃が◎。

スキルを選んだ次に表示される敵選択の画面で、“バツグン!!”の表示がある相手を選ぶのが目安です。

逆に“いまいち”だと効率的にダメージを当てられないので、スキルの属性も考慮して装備しておくと良いでしょう。

【手に入れたキャラクターを修行で強化】

ガチャなどで入手したキャラクターは、「修行」で強化してバトルキャラにすることでクエストに同行させられるようになります。

修行の“特訓”メニューから、腕力、脚力などの項目を選んで能力ポイントを稼いだり、ストーリー展開によってはスキルなどを習得することも。

一緒に特訓して仲間との絆が深まると、絆ブーストにより成果がアップするボーナスチャンスもあります。

特訓にはスタミナを消費しますが、減少するほど特訓の成功率がダウン。

スタミナが減りすぎたら休息などで回復を優先しましょう。

修行は1の巻〜4の巻を全てクリアで完了です。

ポイントがある程度蓄積したら各能力へ振り分けが可能に。

自分の伸ばしたいステータスをドンドン強化してみましょう。

項目を選ぶ→+ボタンでポイントを振り分けて、最後に「決定」を押して確定させます。

【レベル上げや上限解放でもっと強く】

修行以外にもゼニや強化玉を使ったレベリング、覚醒や上限解放でより強くすることができますよ。

ガチャで同じキャラクターを引いてしまっても、覚醒アイテムへ変換されます。

修行を行う前にある程度レベリングしておくことも、修行内容をより良くするためのポイントです。

何も強化せずに修行ラストの4の巻に行っても、最後のバトルでの勝利は厳しいかと思います。

修行キャラ一覧メニューから、しっかりレベル上げやレアリティアップを行っておきましょう。

お気に入りのキャラはもちろん、修行に同行する仲間の強化も行っておくのが◎。

Sponsor Link

カムトラの魅力がもっとわかる4つのポイント

ここからは、実際にプレイしてみて感じたカムトラの魅力を4つに分けて紹介します。

まだ未プレイというあなたも、ここをおさえておけば遊んでみたくなるに違いないでしょう!

【1. キャラ1人1人の魅力が味わえる修行システム】

カムトラでは修行ストーリーを消化してバトルキャラへ育てておかないと、メインクエストなどへの参加ができません。

ただ育成するだけでなくキャラごと物語にも触れられるので、特徴や魅力を丁寧に味わうことができます。

使用できるキャラクターが多いゲームだと、一切触れないキャラがいることは珍しくないと思いますが、逆にここまで1人1人にフォーカスした育成システムは貴重だなと思いました。

見た目ではパッとこなくても、修行ストーリーを通して好きになるキャラもいるかもしれませんね。

新しく手に入れたキャラクターは修行最優先で育成しましょう。

【2. 能力振り分けで好きなキャラを自由に強化】

同じキャラクターでも、自分だけの強さを追求できるのがカムトラの面白いところ。

修行で獲得した能力ポイントは基本的に自由に振り分けられるので、このキャラはこう育てたい、という理想に近づけることができます。

同じキャラを育てるにしても、プレイヤー次第でどのような傾向に強くなるのかは様々なのです。

お気に入りのキャラを自分の理想値に強化できるので、育成し甲斐がありますよ。

効率的に強化するには、修行前のレベリングも大事。

ある程度ポイントを貯めてから、どっさり振り分けるのがおすすめです!

【3. 分岐展開も?少年漫画のようなワクワク感が◎】

基本的に同じストーリー数の修行では同様の物語が展開していきますが、主人公によって受け答えが違ったり、一緒に参加する仲間によっても見られるストーリーが異なります。

さらに会話途中には選択肢が出現する場合もあり、選んだ回答次第で異なる展開やリアクションを見られることも。

同じ話でも、次は違う選択肢を選んでみよう…という楽しみがあるのは良いですね。

会話絵も漫画調でコミカルな演出となっており、1人のキャラにたくさんの表情が用意されています。

少年漫画を読んでいるような感覚でストーリーを堪能できました。

【4. 読み応えのあるオリジナル漫画も連載中】

ゲームの合間に楽しんで欲しいのが、アプリ内で見られるカムトラのオリジナル漫画です。

ちょっとしたサービス要素かな?と思ったら大間違い。

がっつり読むことのできる本格的なボリュームとなっており、読んでいるとつい夢中になって次へ次へと楽しんでしまいました。

1話読むと初回特典としてガチャに使える虹水唱がもらえるので、読んで損はありません。

細かいところですが、チュートリアルにも漫画を採用している点が良いなど感じたポイント。

親しみやすい形でゲームの遊び方を学べるのは嬉しいですよね。

個人的に感じた惜しいポイント

醍醐味である修行システムですが、ストーリーがたくさんあって退屈しない反面、慣れてくるとそれが長く感じたり、読むのが億劫になることも。

違う展開ならまだ読めるのですが、全く同じ話も結構出てくるので…。

オートの倍速機能だけでなく、会話のスキップ機能があれば良かったですね(修行そのものをスキップする機能はありますが、専用アイテムが必要)。

また、修行を途中で中断するとまた1の巻からやり直しになるところもネック。

知らずに中断して他のキャラを見てみる→直前にプレイしていたキャラに戻ると、修行内容がリセットされていたのはショックでした。

チュートリアルでの説明不足の他、やはりキャラごとに途中再開などの機能があると助かります(同じキャラの中断、再開は可能)。

ちなみに修行ストーリー(全4の巻)の完了には、1キャラあたり30〜40分ほどかかりました。

全て4倍速オートで飛ばせばもっと短縮できるとは思います。

しっかり育成で自分だけの最強キャラクターと冒険!

お気に入りキャラを丁寧かつ自由に育成できる修行システムで、オリジナルの最強キャラクターを育て上げましょう。

同じキャラで何度もチャレンジできるので、納得行くまで修行に明け暮れるのもアリ。

各キャラクターのストーリーにもじっくり触れれば、よりカムトラの世界に入り込んでゲームをプレイできますね。

本編以外にも楽しみがある作品なので、ゲームアプリ初心者の方にも楽しんでもらえると思います。

神式一閃カムライトライブダウンロード

Sponsor Link