Googleの公式アプリ「クラウドプリント」でスマホから簡単印刷

 Googleアカウントを活用中の方なら既にご存知かとは思いますが、Googleの公式アプリにて「クラウドプリント」が利用できます。クラウド機能を利用したプリント機能であるこのアプリは、あらかじめプリンタの設定を行っておくだけでスマホから印刷操作が可能となるアプリです(ネット接続下にあるPC、及びプリンタが必要となります)。まずはPCを使って設定を行っておきましょう。


Sponsor Link

 クラウドプリントを利用するためには先にPCに「Google Chrome」をインストールしておく必要があります。また、Windows XPを使用している場合は「Windows XP Service Pack3」も必要なのでインストールしておいて下さい。

今回紹介するアプリ
クラウド プリント

Chromeを起動し、ツールバーにあるメニューアイコン(横線3本のアイコン)をクリック
クラウドプリント1

「設定」→「詳細設定を表示」をクリックし、下のほうにあるGoogleクラウドプリントの「プリンタを追加」をクリック
クラウドプリント2

自動でプリンタを検出してくれる(プリンタの電源はONにしておこう)。任意のプリンタにチェックをいれ、「プリンタを追加」をクリック
クラウドプリント3

 これでプリンタの登録は完了です。ではスマホ操作に移りましょう。あらかじめインストールしておいた「クラウドプリント」アプリを起動させます。
クラウドプリント4

上のプリンタマークのアイコンをタップし、印刷したいデータを選択
クラウドプリント5

登録したプリンタが出てくるので、任意のプリンタを選択(ここでもプリンタの電源はONに。OFF状態だと検出されないので注意)
クラウドプリント6

印刷プレビューが表示される。ここでカラーや部数などの設定を行い、上部の送信アイコン(紙飛行機マーク)をタップして印刷開始
クラウドプリント7

印刷中のジョブには待機中の表示が。印刷が完了すると・・・
クラウドプリント8

「印刷完了」の表示に切り替わる。印刷履歴は長押し→ゴミ箱アイコンをタップして削除可能
クラウドプリント9

 これでPCとスマホだけだった連携がプリンタにも広がりました。スマホから印刷操作が可能となると、かなり手軽にデータを印刷することができるかと思います。今や写真は家で印刷することも普通になってきた時代。スマホから撮った写真もすぐにプリントアウトでき、楽しくアルバムを作ることができそうですね。


Sponsor Link