「Vivi Clean」スマホの温度は大丈夫?クーラー機能で調整を

スマホを使い続けていると、いつのまにか熱を持つことってありますよね。
上がりすぎると故障の原因にもなる温度もアプリで調整!

充電中以外にも、スマホが発熱することがあります。
ゲームやネット、動画などいくつもの機能を使用するほど、その頻度は多くなるはず。
理由は一体なんなのでしょうか。

Sponsor Link

CPUやバッテリーの温度を調整しよう

スマホの発熱はCPUと呼ばれるコンピューターに負荷がかかりすぎること、バッテリーの通電などが挙げられます。
通常使用程度では問題ありませんが、あまりに上昇しすぎると危険。
バッテリー劣化の要因になるので、Vivi Cleanで対処しましょう。

%e6%b8%a9%e5%ba%a61

ホーム画面のCPUアイコンか、下部にある“設備情報”→“状態”をタップで端末状態の画面を開きます。

%e6%b8%a9%e5%ba%a62

CPUと電池の温度をクールダウン

状態の“温度”の項目に注目。
それぞれの温度がリアルタイムで表示されます。
各“クールダウン”をタップすればクーラー機能が発動。
温度が上昇しすぎるのを調整してくれますよ。

%e6%b8%a9%e5%ba%a63

温度上昇に要注意

約100度までなら大丈夫と言われるスマホの温度ですが、放電時の推奨温度は0~60度。
あまりに高温になる機会が増えるのも考えものなので、Vivi Cleanで小まめにチェックすると良いですね。
寒くなると暖房器具のそばで使うことも多いはず。
内部の管理はもちろん、外部の影響にも気をつけてスマホが熱くなりすぎないよう気を付けましょう。

Google playVivi Clean – Boost Cleaner
Vivi Clean - Boost Cleaner
制作: Vivi Apps Team
評価: 4.7 / 5段階中
価格:無料 (2016/11/8 時点)


ダウンロード
posted by: AndroidHTML v3.1

Sponsor Link