スマホ解体新書

スマホの基本操作や機能の使い方、アプリのレビュー、キャリア比較などをお届けする「スマホ解体新書」です。

定番のフィットネスアプリを徹底比較!3分フィットネス・30日間フィットネスチャレンジ・7分間フィットネス

      2017/10/19

LINEで送る
Pocket

この記事の所要時間: 63

 アプリを活用してエクササイズ!今回は人気のフィットネスアプリ3つを比較していきます。

 筋肉をつけるために、ダイエットのために、健康維持のために。
様々な目的で日々運動を心がけている人は多いでしょう。
そんな時に便利なのがアプリ。

Sponsor Link

今回は“フィットネス”で検索上位にヒットした便利なアプリ、「3分フィットネス」、「30日間フィットネスチャンレンジ」(以下30日間フィットネス)、「7分間フィットネス」をそれぞれ比べてみました。

フィットネス1

どんな運動があるの?

 フィットネスアプリということで、様々なエクササイズを提案してくれるこれらのアプリ。
1つずつどのようなエクササイズが用意されているのか見ていきましょう。

【3分フィットネス】ポージングから筋トレまで幅広い

 3分フィットネスは、easy→normal→hard→veryの順に運動レベルが上がります。
初心者向けのeasyではヨガやストレッチ系がメイン。
運動レベルが上がると動きが加わり、より本格的なエクサになってきます。
easyを運動前のストレッチ代わりにするのも良さそう。

フィットネス2

【30日間フィットネス】筋トレメインで鍛え上げられる

 30日間フィットネスは初級、中級、上級の各レベルに2つずつのプランを用意。
初級レベルの一例が画像左手。
筋トレに慣れていない人の手始めレベルですね。
画像右手の上級レベルになると、各トレーニングの回数は20~30回以上にまでアップ!筋肉に効いているのを実感できるにまで上昇します。

フィットネス3

【7分間フィットネス】科学に基づいた運動メニュー

 7分間フィットネスの運動メニューは、安全性、効果、効率性が証明されているHICT(高強度サーキットトレーニング)に基づいて構成されています。
プランクやスクワットなど一見何気ない筋トレばかりですが、順番や時間を守ることで効率的に鍛えることが可能なのだそう。
運動レベルは設定されておらず、鍛えたいパーツごとにエクササイズが用意されています。

フィットネス4

運動メニューの幅広さは?

 同じフィットネスアプリでも、運動の得意な人から苦手な人まで幅広く使うことが考えられます。
どんな人にも対応できるような仕様であるかをみていきましょう。

【3分フィットネス】幅広い人に対応可能

 もっとも多くの人が使いやすいと感じたのが3分フィットネス。
全くの運動初心者ならeasyから。
定期的に運動している人はnormal以上にトライしてみましょう。
運動量に関しては、エクササイズ開始前のset数変更で調整可能。
1~10setsあるので、がっつり運動したい人はsetを多めにしておきましょう。
全身・下半身・上半身と部位別に鍛えることもできるのも◎。

フィットネス5

【30日間トレーニング】具体的なパーツごとにエクササイズ

 筋トレがメインの30日間トレーニングですが、メリットは具体的なパーツごとに鍛えられる点です。
全身はもちろん、腹筋、ヒップ、腕など気になりやすいパーツを重点的に鍛えることができますよ。
とにかくお腹を割りたい人、ヒップアップしたい人。
気になるパーツに絞ってエクサできるのは嬉しいですね。
運動時間を変えたりすることはできませんが、体重を入力すれば消費カロリーなどが確認できます。

フィットネス6

【7分間フィットネス】細かく設定が可能

 基本は1セット7分間の7分間フィットネス。
設定メニューからエクササイズごとの時間を10秒~60秒の範囲で設定できます。
時間を増やしてもエクササイズ数は変わらないので、7分以上の運動をしたい場合も対応できるんです。
同じく設定から繰り返しも回数も決めておけますので、あっさり・がっつりのどちらのエクサにも対応できますよ。

フィットネス7

運動の豊富さは?

 より多くのパーツを鍛えるため、そして飽きないためにもエクササイズの種類が豊富だと嬉しいですね。
各アプリに用意されている運動の種類はどうでしょうか?

【3分フィットネス】

 運動レベルごとに12ずつ運動が用意されている3分フィットネス。
多すぎず、少なすぎずといったところでしょう。
エクササイズを1つ1つ確認できる項目があるのも便利。

フィットネス8

【30日間フィットネス】

 30日間フィットネスは30日分あるだけあって種類が豊富に感じました。
普段運動をしている人でも、あまり耳にしない筋トレ名があるかもしれません。

フィットネス9

【7分間フィットネス】

 7日間フィットネスはクラシックと腹筋、ヒップ、脚で各13のトレーニングを用意。
順番も大事になっていますから、毎回同じ内容となります。

フィットネス10

もっとも使いやすいフィットネスアプリは?

 個人的には3分フィットネスが幅広い人におすすめできると感じました。
3分という短さなので運動初心者にはもちろん、set数や運動レベルを変えればがっつり鍛えることも可能。
“幅広くおすすめできる”という点でもっとも使いやすいと感じたアプリです。

 30日間フィットネスは、本格的に運動をしたい人向けですね。
運動メニューもそうですが、やはり30日続けるのが前提ということでリアルな期間です。
最低でも1ヶ月は頑張れる人ならおすすめのアプリでしょう。

 7分間フィットネスは、同じ運動を飽きずに続けられる人向け。
実は運動の習慣化には、1つの動きを一定期間続けるのが良いと言われています。
まずは運動を習慣づけたい!そんなあなたにぴったりと言えるでしょう。

3つのフィットネスアプリまとめ

「3分フィットネス」

・ 1日3分という手軽さが魅力
・ 4種類の運動レベルからエクササイズを選択
・ 運動量や部位などの変更ができ、幅広いユーザーにおすすめ

Google play3分フィットネス【無料でエクササイズ】
3分フィットネス【無料でエクササイズ】
制作: Ateam Inc.
評価: 4.6 / 5段階中
価格:無料 (2016/8/18 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1

「30日間フィットネスチャレンジ」

・ 30日単位でエクササイズメニューを提案
・ 運動レベルは変更可能で、運動の種類も豊富
・ 本気で痩せたい、運動を続けたい人におすすめ

Google play30日間フィットネスチャレンジ
30日間フィットネスチャレンジ
制作: NorthPark.Android
評価: 4.7 / 5段階中
価格:無料 (2016/8/29 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1

「7分間フィットネス」

・ 休憩を含んで30秒×13で1セットのエクササイズ
・ 基本は同じエクササイズの繰り返し
・ 時間や繰り返し機能を使えば、運動量も調整可能

Google play7分フィットネス 【無料ダイエット 体重管理】
7分フィットネス 【無料ダイエット 体重管理】
制作: Simple Design Ltd.
評価: 4.5 / 5段階中
価格:無料 (2016/8/29 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1

Sponsor Link