「ニュースパス」フォロー機能で好きなニュースをまとめ読み

 KDDIとGunosyの共同開発システムを採用した「ニュースパス」。注目機能である“フォロー”の使い方を解説します。

 ユーザーの見たい情報を学習する「ニュースパス」。

欲しい情報に簡単に辿り着ける、嬉しいシステムとなっています。

さらにそんなメリットを伸ばせるのが“フォロー”と呼ばれる機能。

その使い方や便利ポイントをご紹介!

Sponsor Link

興味のあるワードを登録しよう

 アンダーメニューの“フォロー”をタップ。

ここから自分が見たい情報にまつわるキーワードや、コンテンツの登録ができますよ。

早速“追加する”をタップ。

フォロー1

 キーワードと、下の方にはメディアが表示されています。

追加したいキーワードやメディアをタップし、さらに「フォローに追加する」でフォロー完了です。

解除したい時も、ここから行いましょう。

フォロー2

自分でワード入力→追加もOK

 追加したいワードやメディアがない場合は、“他のキーワードを追加”からも検索、追加可能。

自分の欲しい情報を追求してみて。

フォロー3

登録した情報を元に、フォロー画面からいつでも閲覧

フォローのトップ画面に戻ると、追加したカテゴリのニュースが表示されています。

ここからいつでもフォローに関連したニュースが見られますよ。

フォロー4

Google playニュースパス かんたん操作で無料ニュースがすぐ読める
ニュースパス かんたん操作で無料ニュースがすぐ読める
制作: KDDI株式会社&Gunosy Inc.
評価: 4.0 / 5段階中
価格:無料 (2016/7/26 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1

Sponsor Link