新SNS「PROF」基本の“なう”の投稿と拡散終了後について

 新しいSNSアプリとして注目の「PROF」。基本的な使い方、用語の意味などを把握しておきましょう。

 「PROF」は“今その時”の情報交換をするのにもってこいのSNSアプリです。通常のSNSと違って古い情報は表示されない、斬新なルールを採用しています。既存のSNSには飽きたという方も、一緒に使い方をマスターして参入してはいかがでしょうか。

Sponsor Link

基本ルールは簡単!3時間以内に“なう”を拡散しよう

 PROF最大の特徴となる、投稿記事の掲載時間。他ユーザーの目に触れるのは投稿後3時間のみとなります。投稿記事のことを“なう”と呼び、アプリ立ち上げ時には“フィード”から様々なユーザーのなうが表示されます。

使い方1

 アンダーメニューにある“なう”から投稿しましょう。上部からなうのカテゴリを選択できます。記事作成後は“投稿”をタップ!

使い方2

 投稿記事は“拡散中のなう”として他ユーザーが閲覧可能な状態になります。反対に、自分が見られる投稿も拡散中のなうのみです。

使い方3

拡散終了後のなうはどこへ?

 3時間経過後は拡散が終了となり、他の人が閲覧することはできません。では自分も見られなくなるのかというと、実は違います。“マイプロフ”から下へスクロールすると、拡散中のなうと拡散終了のなうである“わず”の確認が可能。自分だけは過去の投稿も閲覧可能なのです。

使い方4

Google playPROF – 3時間で消えちゃうSNS
PROF - 3時間で消えちゃうSNS
制作: VAZ inc.
評価: 3.4 / 5段階中
価格:無料 (2016/4/27 時点)


ダウンロード
posted by: AndroidHTML v3.1

Sponsor Link