SNS感覚で瞬時に日記がつけられるアプリ「瞬間日記」

 画像を一緒に残せるのはスマホアプリの日記ならでは。「瞬間日記」もたくさんの思い出とともに日々の記録を残していけます。

 日記と言っても、文章より写真メインで残していきたい。

そんな人なら「瞬間日記」が向いているかもしれません。

日によってはあまり書くことがない場合でも、写真なら1タップで撮影するだけ。

写真と一言メモ感覚で記録していける日記アプリです。

瞬間1

Sponsor Link

140文字と写真で残す日記

 瞬間日記ではツイッターと同じ140文字以内でしか書くことができません。

思いついたことを瞬間的に残すのに向いており、写真も複数枚添付できるので画像を多く残していきたい人にもオススメ。

まずは右下の鉛筆アイコンから日記を作成してみましょう。

瞬間2

写真も複数枚添付できタグ付けもOK

 上部バーにでる「140」が最大字数、入力すると減っていきます。

カメラアイコンから写真を選択で添付可能なほか、その右横からタグ、更に横からステッカー(&タグ)をつけることも。

タグ付けしておくと後から検索したいときに便利です。

瞬間3

「瞬間コレクション」でウェブサイトから日記作成

 欲しい服や雑貨をスマホで物色する人も多いと思いますが、閲覧ついでにコレクションしてみませんか?左下端のメニューアイコン→地球アイコンをタップすると「瞬間コレクション」が使用できます。

ここから楽天やアマゾンなどのページへリンクできるのですが、好きな商品などのページを左下のハートアイコンをタップでキャプチャできるのです。

キャプチャ画像は自動でその日の日記としても記録され、あとから見返したときに欲しいものの確認ができますよ。

瞬間4

ツイート気分で気楽に残してみよう

 文字制限がある分、長文を作成したい人には不向きな瞬間日記。

逆に文字を打つより写真や一言など瞬間的な気持ちを残していきたい人には丁度よいですね。

1日に何回も作成できるので、まさにその瞬間の日記が作れます。

瞬間コレクションというオリジナリティーも高ポイントでしょう。

Google play瞬間日記
瞬間日記
制作: Utagoe Inc.
評価: 4.2 / 5段階中
価格:無料 (2016/3/16 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1

Sponsor Link