事務手数料の説明なし?購入トラブルに気を付けよう~ソフトバンクのiPhone5へMNP~

 タイトルのとおりなのですが、身近にあった携帯購入時の失敗談(?)をお話したいと思います。
 
 旦那がドコモからソフトバンクにMNPで乗り換えた際の話です。乗り換え場所は某家電量販店で、端末はiPhone5。その時期に行っていた特典としてiPadmini(無料)、フォトビジョン(1台につき180円でもらえる)をもらうことができました。購入当日、他に用事があったため、購入を決めてすぐ一度お店をでなければならない時間になってしまったのですが、「じゃあ先にこちらの用紙に記入しておいてもらって、(出かけている間に)処理進めておきますね~」ということで、旦那何かの用紙に記入。


Sponsor Link

 一時間ほどして戻る。しかしそれからも長らく待たされ、結局戻ってから二時間以上処理時間がかかりました(閉店10分まえくらいに作業が終わった)。で、説明の限りではフォトビジョンはプラス180円さえ払えば2台までつけられる、とのことだったので、2台注文しておいたのです。しかし、数日後にいざ請求明細を見てみると、各フォトビジョンに3150円の事務手数料がかかっているじゃないか。3150円×2で6300円。180円で買えてないじゃん・・・。

 更に、iPadminiは受け取りまで2ヶ月ほどかかるということで電話連絡を待っていたのですが、2ヶ月以上待ってもこず。しびれを切らしてこちらから問い合わせると、「番号を間違っていたようで・・・」という意味不明な回答(かけたけど番号間違いでこちらにはかからなかった、とのこと)。いやいや、そちらで契約しているんだから番号の確認とか普通にできないもんですかね。

 なぜあんなに時間がかかったのか。外出している間に何の処理を進めていたのか。まあ、待ち時間の件は量販店なので、運が悪かったのかもしれませんが。しかし事務手数料の件は非常に腑に落ちないというかなんというか。連絡の件も含めて、ほんと、色々と残念です。
 
 納得いかない部分が多かったので、とりあえず量販店より近所にあるソフトバンクショップに向かいました。で、一番頭にきていたフォトビジョンの手数料の件について質問(クレームではなく、説明がなかった手数料に関して勘違いなどないか確認)。要求したわけではないんですが、最終的に返品・返金などの処理は同じソフトバンクの取り扱いであっても購入したお店でしかできないそうです。他社も全く同じ仕組みなのかまではわかりませんが、万が一の事態があった際、購入したお店まで行かなければならないことも頭の片隅に置いておいた方が良いかもしれません。
 
 フォトビジョンはもう事務手数料も払ったしいいけどさ・・・。それとも事務手数料は言わずもがなだろということだったのでしょうか。いやいや、ど素人にそこまで予測しろってどんだけ。購入したiPhone5は圏外表示になるエラー(?)も頻発しているようで。CMで「一番繋がる」って言ってるのを聞くと笑ってしまうよ、ごめんねソフトバンク。

その時購入したiPhone5。エクスペリアと比較すると・・・
購入トラブル1

手に乗せてみると、iPhone5が本当に手にしっくりくるサイズなのがわかる。比べるとやはりZは大きいですねぇ
購入トラブル2

 iPhone5も少し触ってみたんですが・・・やはり操作性は群を抜いていますね。MacやiPadminiでも感じましたが、滑らかな動きが見ているだけでも気持ちが良いの一言。ただ、全体的に親切な作りではない(笑)。ってアンドロイドもか。というかスマホ自体か(元も子もない)。
 まあ分かりやすいのが良いならWindows買えば良い話ですしね、パソコンの話だけど。直観的な操作性をつきつめると、不親切な作りになるのかもしれない(苦笑)。

 あとやっぱり、iPhoneシリーズは決められた空間の中でしか遊べないイメージがどうしてもあって(批判ではないですが)。アンドロイドは遊ぶ範囲が広い分、危険もいっぱいなのは承知なのですが、それも含めては色々な可能性があるような気がしますよね。マニア志向なんでしょうけど、携帯はやはりアンドロイドだなあ。


Sponsor Link