クラッシュフィーバー攻略!ユニットの属性とタイプについて

 クラッシュフィーバーには赤、青、緑、黄の4つの属性が設定されています。

属性同士の関係ですが、それぞれ矢印の向きの属性に対して強く作用します。

赤の敵であれば青のユニット、青の敵であれば黄のユニットで攻撃すればダメージを与えやすくなります。

クラッシュ攻略1

 反対に、赤属性で青属性の敵に攻撃をしても耐性によりダメージを与えにくくなっています。

弱点属性をついたときはダメージを与えた際に“Weak”、耐性属性の場合は“Guard”が表示されますよ。

クラッシュ攻略2

 ユニットのタイプは「攻撃」、「体力」、「回復」、「バランス」、「テクニカル」の5種類があります(素材系は除く)。

「攻撃」なら攻撃力特化、「体力」ならHPが多いなどの特徴があります。

クラッシュ攻略3

 さらに“種族”も設定されており、「ゴッド」、「ヒューマン」、「アニマル」、「ドラゴン」、「マシン」、「Unkown」に分かれています。

ユニットによっては「ヒューマン・マシン」など2種族の要素を持つものもいます。

クラッシュ攻略4
 

コインタイプのユニット売却でビットを稼げ

 
 ゴールドチックやゴールドピヨピヨなどの“コインタイプ”のユニットは、売却すると大量のビットが手に入ります。

強化と覚醒で消費するビットは序盤から不足しやすいので、コインタイプユニットを手に入れたら積極的に売却しましょう。

フォルダ容量をあけるのにも有効です。

クラッシュ攻略5

Google playクラッシュフィーバー
クラッシュフィーバー
制作: Wonderplanet Inc.
評価:4.3 / 5段階中
価格:無料 (2015/9/4 時点)



posted by: AndroidHTML v3.1


Sponsor Link