NifMoのZenfone2とドコモのXperiaZ、双方のSIMを入れ替えてみた

 手持ちのXperiaZのSIMとZenfone2のSIMとを入れ替えてみました。まずは取り外し方から。外す前に端末の電源をOFFにしておきましょう。Zenfone2の方は契約~商品到着記事を参照してください。

XperiaZのSIMカードの取り出し方

 XperiaZは画面右サイドにある電源ボタンの上にSIMカード挿入口があります。挿入口はカバーで塞がれているのでそれを外しましょう。分かりにくいかもしれませんが、黒の小さなトレイにとともにSIMカードが入っています。黒いトレイの端に引っかかりがあるので、爪などを引っ掛けて引けば簡単に取り外せます。
Jpeg
Jpeg

 双方のSIMカードを取り出したら、混合しないように裏面のナンバーでメモしておくと良いかもしれませんね。見た目は全く同じなので一緒にすると区別がつかなくなるため気をつけましょう。

ドコモSIMのZenfone2を使ってみた

 まずはZenfone2を起動。自動でWifiに繋がるため一旦wifiをOFF。最初は圏外表示になっているのですが、暫くすると電波マークは出るものの、HやLTEなどの表示はなし。ブラウザなどを開いてもエラーで、モバイルデータ通信はできません。設定を開いて一番下にある“端末情報”を見てみましょう。
SIM入れ替え3

“端末の状態”をタップ。ネットワークは“NTT DOCOMO”となっており、モバイルネットワークの種類と電話番号もドコモで契約中のものが表示されています。モバイルネットワークの状態は“接続中”。基本はこの表示なのですが、時々不安定に圏外になったりもします。どのみちネットは使えないですね。
SIM入れ替え4

moperaUの加入が必要らしい

 調べてみると、どうもmoperaUへの加入が条件になるみたいです(一部端末ではSPモードのAPNも利用可能の模様)。moperaUとはドコモが運営するインターネットサービスプロバイダ(ISP)のこと。加入後にモバイルネットワークの設定からアクセスポイント→moperaUを選択して設定を行う必要がありますが、詳細は別記事で解説します。
ドコモのSIMとZenfone2でデータ通信するのに必要なmopera加入

電話をかけてみた

 ではドコモSIMのZenfone2で通話機能を使ってみます(ちなみにニフモの契約は通信のみ)。電話をかけてみると・・・
SIM入れ替え5

 繋がりました~。モバイルデータは無理でしたが、通話は可能なようですね。着信を受けることもできました。

格安SIMのXperiaZを使ってみた

 niftyの格安SIMをXperiaZにセットし、起動させます。こちらもWifiをOFFにしておき、設定から“その他の設定”→“モバイルネットワーク”と進みます。
SIM入れ替え6

 “アクセスポイント名”をタップして、新しく登録するために右上の“+”をタップしましょう。
SIM入れ替え7

 必要情報を入力します。NiftyのHPにも記載されていますが、次の情報を入れてください。

名前 nifty
APN mda.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty
パスワード nifty
MCC 440
MNC 10
認証タイプ “PAPまたはCHAP”を選択

Android OS 4.x搭載端末の接続設定(APN設定)を行う方法を教えてほしい。| 会員サポート > Q&A(よくあるご質問):@nifty

 他にも入力項目はありますが、XperiaZに関しては上記の入力でOK。最後に右上のメニューアイコンから「保存」をタップするのを忘れないように。アクセスポイント選択画面に戻ると、先ほど保存したniftyのAPNが表示されるはずです(画像のは筆者が何度か繰り返し試してしまったため複数ありますが)。タップで選択しましょう。
SIM入れ替え8

 ステータスバーの電波アイコンをみると、小さく“H”の文字が表示されましたね。これはドコモでいうFOMAハイスピードという回線が使用できることを意味しています。
SIM入れ替え9

ドコモメールは使用不可に

 気をつけておきたいのが、ドコモのメール(@docomo)が使えなくなる点です。ドコモのメールにはSPモードAPNが必要になるため、niftyのAPNのままでは使用不可になってしまいます。
SIM入れ替え10

どうしても接続がうまくいかない

 SIMを入れ替えて設定などをしてもうまくいかない場合は、次のことを再確認してみましょう。

・ SIMカードは正しくささっているか(向き、奥までしっかり)※SIMカードが正しくささっていないとステータスバーに表示されます(画像はXperiaZ)
SIM入れ替え11

・ APNの入力情報に誤りはないか
・ 一旦電源を落としてみる

 以上を試しても通信できない場合は、端末かSIMカードの不良も考えられます。それぞれの購入先で対応をしてもらいましょう。

So-netモバイルの詳細

Sponsor Link