音楽は鼻歌で検索する時代。「サウンドハウンド」で楽々検索

 「あの曲をダウンロードしたいけど、誰の何ていうタイトルだったっけ・・・」。このようなことを思った経験、皆さん結構あるのではないでしょうか。メロディは口ずさめるけど、タイトルやアーティストがわからないことってよくありますよね。特に出かけたお店などで耳に入ってきた曲など、ふいに「良い曲だな」と思ってもその曲が誰の何という曲なのかまではなかなか調べるのに苦労するもの。

 そんなときは「サウンドハウンド」の出番です。知りたい曲を口ずさむだけでアプリがその曲を検索してくれ、アーティスト・タイトルの候補を提示してくれます。

今回紹介するアプリ
SoundHound


Sponsor Link

サウンドハウンドのおすすめポイント

◆曲の検索は「鼻歌」で簡単検索!
上述したとおり口ずさむ“だけ”で様々な曲を検索してくれます。実際に手順を見ていきましょう。

アプリ起動。大きな黄色の「SoundHound ここをタップ」をタップして、検索したい曲のメロディを聞かせてみよう
サウンドハウンド1

うまく認識されるといくつか候補が表示される。お目当てはTaylor Swiftの「We Are Never Ever Getting Back Together」でした~お見事!
サウンドハウンド2

任意の曲を選択すると、詳細画面に。再生ボタンで実際に視聴することができるので、本当に自分が探している曲なのかどうかの確認も確実に行える(視聴非対応の曲もあり)
サウンドハウンド3

購入ボタンをタップすると、アマゾンのサイトへリンク。そのまますぐに購入手続きに進めるのも手軽で◎
サウンドハウンド4

 ちなみにトップ画面上部の検索マーク(虫眼鏡)をタップすれば、曲名やアーティスト名などを入力して検索することも可能です。また、その入力バー横に出現するマイクをタップすると、タイトル・アーティスト名などを音声入力することも可能。しかし、音声認識させるためには“英語”での発言が必要となっており、日本語で喋っても無理でした(汗)。是非日本語での音声入力にも対応させてほしいですね。

 聴かせる歌は自分で歌う以外に、実際に曲を流して認識させてもOK。洋楽・邦楽ともに広くカバーしており、特に洋楽好きからは高く評価されているアプリですね。懐かしい名曲から最新のヒット曲まで口ずさむだけでサクっと検索してくれますよ。あなたも是非サウンドハウンドで“鼻歌検索”してみてください。


Sponsor Link