3D画像を見るには

 この携帯特有の機能といえば、ご存知「3D機能」。撮影、再生ともに裸眼で見ることができます。3D機能に胸躍らされて購入したという方、実際に見てどうだったでしょうか。私も勿論、少なからず3Dには心惹かれていましたので、どんな風に見えるのか楽しみでした。さて、実際にその映像を見てみると…
「??」

 えーと…確かに見えなくはないのですが。ただ、少しでも見る位置や距離、角度がずれると駄目みたいです。見方としては、画面はまっすぐ正面から、距離は27~30㎝ほど離して見るのが丁度良いようです。また、個人的な意見としては画面全体で見るようにすると良いかと。
画像内のものの一点だけに集中して見るよりも、画像全体を捉える感じで尚且つボーッと見てみて下さい(ボーっとというのは特に個人的な意見になってしまうかも)。正しい位置で見ると、なかなかの具合で立体的に見えます。テレビで見る3D映像とはまた少し違い、「飛び出してくる」というよりは少し浮きあがって見えたり、奥行きが広がったという風に感じます。

 ホーム画面でリンクスを横向きにすると、3D映像のホーム画面に切り替わります。基本的に、3D映像を楽しむには3D設定をONにしておく必要があります(初期段階ではONなので変えない限り最初の設定のままで見られます)。この設定はホーム画面で「menu」→3Dメニュー設定から行えます。このホーム画面も、ONにした時のみ切り替わります。


Sponsor Link