リンクスの基本スペックと活用法

 シャープ製スマートフォンとして2010年の冬に発売されました。しかし残念ながら、通常ラインナップから消されてしまっているリンクス(泣)。エクスペリアやギャラクシーの影で消えていったモデルですが、一番最初に「おサイフ機能」や「赤外線機能」などガラケー特有の便利機能を受け継いだ機種だったのですよ。なのでスマホ初心者の人にも入りやすい機種だったのではないかと思います。

 ホーム画面は横にすると3D対応の待受け画像に変わり、奥行感あふれる映像を見られます。最上部のステータスバーにバッテリー残量が10%単位で表示されるので、見やすいし把握し易い。そのほか不在着信、メール、更新可能アプリのお知らせなど色々な通知もバーに表示してくれるので、いつもと違ったアイコンが出ていればバーを下まで持ってくれば詳細が見られます。


Sponsor Link

上部バーの左端に様々なお知らせアイコンが表示される

最下部までスクロールすると詳細が表示される

 ○内蔵メモリ(容量)のやりくり

 スマホをフルに活用するにはアプリをダウンロードしないことには話にならないので、とにかく容量をくう。アプリだけじゃなく画像、動画、デコメ、音楽等々・・・見たり聞いたり楽しむ範囲が広い分、バンバンインストールしまくってしまえばあっという間にお腹いっぱいになります。しかしこのリンクス3Dという機種、内蔵メモリが他機種に比べても少ないことで有名(?)。リンクスの本体容量が500MB、付属のマイクロSD(試供品)が2GB。しかし容量が500MBあるからといって、ユーザーがそれを目一杯使えるかというとそうでもないのです。スマホにもともと備わっているOSやシステムに関するデータ、また「プリインストールアプリ」などの容量を差し引いたものが実際に使用できるメモリとなり、それが表の「内蔵メモリ」にあたります。
 
2010年冬モデル 容量比較

機種 メモリ 内蔵メモリ 外部メモリ キャリア
LYNX 3D SH-03C ROM:1GB、RAM:512MB 約250MB 最大32GB/2GB同梱 ドコモ
GALAXY S ROM:512MB+16GB、RAM:512MB 約12.83GB+1.81GB(ユーザーメモリ+システムメモリ)※ 最大32GB/1GB同梱 ドコモ
REGZA Phone T-01C ROM:1GB、RAM:512MB 約450MB 最大32GB/16GB同梱 ドコモ
IS03 ROM:1GB、RAM:512MB 約500MB 最大32GB/2GB同梱 au
SIRIUS α IS06 ROM:1GB、RAM:512MB 約500MB 最大32GB/2GB同梱 au
DELL Streak001HT ROM:2.5GB、RAM:512MB 約1.47GB 最大32GB/16GB同梱 ソフトバンク
GALAPAGOS 003SH ROM:1GB、RAM:512MB 約380MB 最大32GB/16GB同梱 ソフトバンク
Libero 003Z ROM:512MB、RAM:512MB 約115MB 最大16GB/2GB同梱 ソフトバンク

※…ギャラクシーの内蔵メモリにはシステムメモリとユーザーメモリがあり合算となる
 
 同時期に発売となった他機種と比較してみるとどうでしょう。リンクスの内蔵メモリは約250MBということで、低い水準であるということが分かると思います。アプリの中には20~30MBという大きな容量をもつものもあるので、こういったものを次々にインストールするだけで瞬時にメモリは底をつきます。2.2にバージョンアップしてSDカードに移動できるようになったものの、移動不可なアプリも多く存在する中ちょっと要領(容量)の悪い機種とも言える…かも。
 
 出来の悪い子ほどかわいいとはよく言ったもの。リンクスのメモリ不足をフォローするのがユーザーの使命でもあるのです(謎)。

<容量節約術>
① 不必要なメールはこまめに消す:ゴミ箱の中のも完全に削除しましょう。
② キャッシュの消去:設定→アプリケーション→アプリケーションの管理からアプリを選択肢、「キャッシュの消去」
③ SDカードにアプリを移動させる(発売~現在を参照)
④ アップデートのアンインストール:私の場合、不要なプリインストールアプリはアップデートのアンインストールをしています。例えば「マップ」アプリはアンインストールすると12MB→3MBくらいまで減らせます。使用したい場合はアップデートすれば最新のものが使えます。
⑤ 不要なアプリのアンインストール:使っていないアプリは消すに限る。

 画像や動画をパソコンにバックアップしたい場合は、付属のUSBケーブルを使って接続できます。リンクスとパソコンを繋ぐと「USB接続」という画面が出てくるので、下の方に出てくる「マウント」をタップしましょう。そうすると、パソコンがリンクスを認識してくれるようになります(=リムーバブルディスク)。


Sponsor Link