歴代FFを堪能し尽くそう「FINAL FANTASY Record Keeper」

スクウェアエニックスの人気作、FFシリーズの最新アプリをお届けします。「FINAL FANTASY Record Keeper」は、新作ゲームでありながらも歴代のFFシリーズを堪能できる贅沢な内容となっています。


Sponsor Link

シリーズファンにはたまらない、思い出が蘇る本作

これまでのシリーズのファンにとっては見逃せない本作。初心者の方ももちろん楽しめる内容となっています。あの頃プレイした懐かしいFF作品の思い出が蘇ること間違いなしです。
FF1

本作の世界では歴代FFの物語の“記憶”を「絵画」に封印し、それをもって王国は秩序と安定を保っている。突如絵画の記憶が失われてしまい、モーグリのDr.モグも大慌て。そこで一番弟子の主人公=プレイヤーが絵画の記憶を取り戻す命を与えられる
FF2

記憶世界に赴き物語の記憶を取り戻そう。バトルはお馴染みATBシステム。たたかう、防御、アビリティ(魔法や技)の中から選択し、バトルに勝利しよう
FF3

下のゲージが溜まると必殺技を繰り出せるぞ。キャラ毎に必殺技が用意されるほか、特定のキャラに限っては装備をつけることで使用できる必殺技もある
FF4

バトルに勝利すると評価によって報酬が獲得できる。最終バトルを勝利すると「マスター報酬」、「クリア報酬」、「初回クリア報酬」をそれぞれ得ることが可能。マスター報酬は金のチョコボ獲得時の一度のみ、初回クリア報酬は初回クリア時のみ、クリア報酬はクリア毎に獲得できる
FF5

「記憶世界」では“作戦”から回復やダンジョン脱出が可能だが、パーティー入れ替えや装備の変更などはできない。ダンジョンを脱出することも可能だが、バトルは一からやり直しとなる
FF6

装備品はバトル以外にも“装備召喚”で入手しよう。基本はミスリルで召喚するが、一日一回無料で召喚可能
FF7

装備品の強化や進化で装備をパワーアップさせよう。不要な装備品でメインの装備を強化したり、レベルの限をアップさせる進化を行える
FF8

バトルで入手したオーブでアビリティの生成や精錬を行おう。魔法や召喚などのアビリティは必要なオーブで生成可能で、手持ちのアビリティも同様にオーブで精錬して強化ができる
FF9

“ワールド”から記憶世界へ行ってみよう。各扉にはシリーズのナンバーが表示されているので、タップで扉を開こう。
FF10

現在行けるダンジョンが表示されている。“GO!”をタップで記憶世界に移行するので、事前に準備をしておくこと
FF11

全てが懐かしい、だけど新しいFF作品

BGMやSEなどが歴代FFシリーズから使用されています。これだけでも当時の記憶を蘇ってくるはずですね。絵画を見ればおわかりのとおり、シリーズ当時の映像をそのまま使用しています。音楽と映像を当時のままで味わうことができ、往年のファンにはニヤニヤがとまらない作品と言えるでしょう。

 もちろん懐かしいだけではありません。オーブによるアビリティ生成&精錬、装備の召喚&強化のほか、FFの物語を断片的にダンジョン形式で攻略したりと懐かしさの中に新しい味わいも。ダンジョンをクリアすると新たなダンジョンが解放されたり、バトルのクリア報酬によっては懐かしいキャラクターたちが仲間になってくれますよ。期間限定のイベントで手に入る仲間もいますから逃さず参加したいですね。

FFファンなら迷わずプレイ!当時のFFの記憶を堪能しよう

すでにBGMにやられてしまったプレイヤーは少なくないでしょう。シリーズのダンジョン毎に当時の名曲が流れますから当然ですね。FFはあまりやったことがないけど・・・という方でも大丈夫。元の作品をプレイしなくとも本作から過去のFFを体験することができるでしょう。ドット絵のデザインながらも最新アプリの美しさがあります。是非プレイしてFFの思い出を存分に堪能してください。


Sponsor Link