[アプリレビュー]「HomeStyler」でインテリアデザインをシミュレート

今回紹介するアプリ
Homestyler Interior Design(Android)  iPhone

 引越しや部屋の模様替えをしたい時に迷う、インテリアの配置場所。頭の中で想像したものと実際に配置した場合では、イメージが大きく異なることもあるものです。どんな風に仕上がるのかあらかじめ見ることができたら便利ですよね。そんな便利なアプリが今回ご紹介する「HomeStyler」。アプリでインテリアのシミュレーションを行い、素敵なお部屋を完成させましょう。


Sponsor Link

 フェイスブックかGoogleのアカウントが使用できるほか、メールでHomeStylerのアカウントも取得可能です。いずれのアカウントも使わずにそのまま始めることも可能ですが、デザインした部屋の保存にはアカウントが必要となるので先にサインインしたほうがいいかもしれませんね。

“写真を使って新しいデザインを作成する”からシミュレーション開始。“3Dデザインストリーム”からはデザイン済みの部屋が閲覧できるほか、“カタログ”からは家具を見ることができる
ホーム1

シミュレーションは“写真を撮る”か“ギャラリーから選択”で自分の部屋を利用することが可能。また、“空の部屋”には家具のない様々なデザインの部屋が用意されており、その中からシミュレートを楽しむことができる
ホーム2

自分で撮影する場合。撮影は端末を横にした状態のみで可能。二面の壁と床が入るように撮影するよう指示が入る。シミュレートしたい部屋の四隅いずれかが入るように写すこととなるだろう
ホーム3

早速インテリアデザインをしてみよう。上部のソファのアイコンから家具を呼び出し、下画像の操作方法で配置していく。部屋ジャンルごとに項目があり、種類が豊富でどれもオシャレなアイテムが揃っている
ホーム4
ホーム5

家具のピンチイン・アウトも可能だが、その場合は実寸のロックが解除され、実際の大きさとは異なってくるので注意。黄色くなっている時が移動中、配置したい場所で空いている場所をタップすると配置完了となり、本来の色に戻り部屋に馴染む
ホーム6

色々と置いていくと空っぽだった部屋もそれなりに。空の部屋には豊富なシチュエーションの空き部屋があり、インテリアデザインの勉強にも使うことができる
ホーム7

 3D空間を用いるので、かなりリアルな部屋感が再現されています。実際に模様替えをするのって結構大変な作業になりますが、アプリで仮想模様替えを楽しむのは手軽で面白いですね。もちろん実際の模様替えにも活用できるでしょう。あらかじめアプリで配置の検討をつけておけるので、失敗を防げるほか作業もスムーズに進みそう。どんな部屋にしようか迷っている人も、3Dデザインストリームから他のユーザーがデザインした部屋を参考にしてはいかがでしょうか。

 家具はどれもオシャレで素敵なものが揃っています。ジャンルも豊富で、自分の部屋やリビングだけでなくキッチン、浴室、子供部屋、アウトドアリビングなど様々な場所のインテリアシミュレートが可能となっています。インテリアデザインが好きな方、勉強中の方にとっても非常にオススメのアプリと言えるでしょう。


Sponsor Link