[アプリレビュー]「flayvr」オシャレなフォトギャラリーアプリ

今回紹介するアプリ
フレーバー(Android)  iPhone

 今回ご紹介する「flayvr」というアプリは画像や動画の整理、閲覧に役立つアプリです。それらの作業に特別に特化している、というわけではないのですが、気持ちのいいUIで操作を楽しくしてくれます。スタイリッシュなアプリが好きという方には是非使ってみていただきたいこのアプリ。早速使用方法などを見ていきたいと思います。


Sponsor Link

アプリはそのまま使用することができるが、Googleかフェイスブックのアカウントを持っていればそれを利用して友人・知人と画像・動画をシェアできる。不要な方は“Skip”で飛ばそう(後からログインも可)
フレーバー1

画像はflayvr独自のソートにより、日付ごとにタイムラインで表示される。日付などの表示がない小さいファイルは未分類のものとなっている
フレーバー2

それぞれソートされたファイルをタップすると、下画像のように画像と動画が一覧される。最も下の左にあるのが動画(小さく音量調節アイコンがある)で、再生状態。それ以外の静止画像の表示も独特で、自動でスライドなどを行ってくれる
フレーバー3

トップ画面の右上にあるメニューアイコンから“Settings”へ。“Select album”からトップ画面で表示するフォルダを指定。これはトップ画面のステータスバー下にあるフォルダ名からも変更が可能
フレーバー4

共有アイコンからシェアも可能。例えばメールで送信したい場合は“Share on other apps”から任意のメーラーアプリを起動してURLを添付できる。これでウェブ上から同様の画像・動画データを見ることができる
フレーバー5
フレーバー6

 文字での説明ではなかなか伝わりづらいのが残念なのですが、とにかくデータの配置や再生がスタイリッシュでオシャレです。ソートは自動なので自分で設定することはできず、新規フォルダなどを作成して自分での分類はできないのであくまでアプリによる自動での整理整頓にはなります。Googleカレンダーと連携しているため、カレンダー上のイベント期間中に撮影した画像が自動的にその予定名で分類されるなど面白い機能も備えています。

 フォトギャラリーとしては非常によくできたアプリと言えますね。正にスマホらしいスマホアプリ。使ってみて是非実際にその使用感を味わって頂きたいと思います。シェアする際にもスタイリッシュな表示がそのまま採用されているので、共有がもっと楽しくなるはず。自分で整理する人が億劫な人にもおすすめですね。友達にも思わず紹介したくなるような、オシャレに使えるフォトギャラリーとなっています。


Sponsor Link