スマホでできること

 要するにアプリで色々できるんでしょ?ってことなのですが、なら具体的に色々ってなんなのか?

 例えばガラケーでもケータイクーポンなんかを使用していた人は多いと思います。無論、スマホにもそういうアプリがたくさんあります。ガラケーの場合、クーポンをダウンロードしておいて見せて終了、かと思いますが、スマホだと色々分岐ができるのが楽しいのです。


Sponsor Link

 まずクーポンをダウンロードする前に、その対象となる店を探す。ただ単に探すより、食べたい物やシチュエーションを絞って探すことで希望に沿ったお店を見つけられます。ラーメン店を探すアプリ、バイキングのお店を探すアプリ、デートに最適なお店を探すアプリ。
迷った時は、みんなの意見を参考にできるアプリで探してみるのはどうでしょう。どんな料理があるのか知りたい時は、写真を載せてくれているアプリを活用して。マップアプリでお店の場所をチェックするのは基本ですね。
さあ、美味しかったからアプリで手軽にブログへアップ!ついでにお気に入りのお店リストもアプリで作成してはいかがでしょうか?たった一つ、お店を探すという行為だけですが、これだけ活動内容が増え、その作業を全てアプリでこなせてしまいます。

 「暇だから曲でも作ろうかな」、なんて普通は簡単に思わないものですが、アプリを用いればふいにそんなことを考えてしまうほどお手軽に作れちゃうのです。
「ガラケーにも似たような機能があって…」いやいやそんなレベルのものではありません。だからといって、楽譜が読めない、コードも分からないという人でも大丈夫。更にもっとシンプルに分かり易い方法だってあります。
自分の鼻歌を利かせるだけで楽譜情報に変換ができるアプリなら、歌さえ歌えれば簡単に楽譜が完成してしまうというわけです。ドラム、ギター、ピアノ、シンセサイザー。実際に演奏出来る人なら、これらの楽器がタッチパネル操作で弾けるアプリで楽しんでみてはいかがですか?

 このように、スマホの場合一つの事柄に対して様々にアプローチすることができるのが面白いところです。お店を探すにしても、専門店、隠れた名店、デートにお勧めの店、などそれぞれに専用のアプリがあり、更にそこから評価を聞いたり、場所で絞り込めたりと複数の情報から目的を達成することができます。
音楽に関してもそうです。
音楽は多くの人にとって「聞く」だけのものであったのが、アプリをインストールするだけで手軽に「演奏」でき、更には「作る」ことも不可能ではなくなりました。それら全ての行動が比較的容易に取れるのは、スマホの最大の魅力である「アプリ」を様々に追加し、(容量の許す範囲であれば)無限にカスタマイズできるからなのです。

 ガラケーでもできないことはないかもしれないですが、比較にならないほど機能の幅が狭くなるうえ面倒くさい。ネットだけみても携帯サイトで見られるところとかなり限定されますし、フルブラウザという手もあるけど私のようにパケホ未加入者もたくさんいるでしょう。
いやそもそもフルブラウザって何?って方もいるはず。スマホと同じレベルでやろうと思っても、おそらく不可能でしょう。
 
 スマホはつまり携帯サイズのパソコンみたいなもので、先述のとおりアプリという名の機能を加えることで自分だけの仕様にカスタマイズできます。また、パソコンと同じ感覚でネットができるので、スマホ一つでどんな情報でも容易に入手できます。
ネットをパソコンと同様に扱えるのも大きな魅力ですが、なんといってもアプリの活用でスマホが生きてくるわけなので、操作に慣れてきたらアプリのインストールも積極的に行っていきましょう。


Sponsor Link