[アプリレビュー]「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」リズムアクションとSLG

 “音ゲー”といえば一部のゲーマーに熱狂的に支持され続けているジャンルの一つ。曲に合わせてボタンなどをリズム良く押しハイスコアを競うゲームです。ゲームセンターではもちろん家庭用ゲームにもその熱は広がり、当然ながらスマホのゲームアプリとしても多く普及していますね。今回はその一つである「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」をプレイしてみました。


Sponsor Link

 このゲームは単なる音ゲーというわけではありません。可愛い女の子達との触れあいも楽しむことのできる学園SLG要素も盛り込まれたリズムアクション&ストーリーの二本仕立てのゲームとなっています。しかも基本的にフルボイスでストーリー進行するという贅沢さ。こちらの要素を期待している人も満足できる内容です。
スクールアイドル1

スクールアイドルとしてライブ活動を行う女の子をサポートするのがプレイヤーの使命となる。最初にメインキャラクターの9人の中からお気に入りのキャラを選択し、その子を中心にライブ活動を行うこととなる。リズムアクションをプレイして経験値を稼いだり、新たなメンバーを導入するなどしてライブ活動やキャラクターのレベルアップを行う。こうして特定の条件を満たすと新たなストーリーが解禁となる
スクールアイドル2

リズムアクション(=ライブ)のプレイ方法。中央の音符からは曲に合わせて○が出現し、各キャラクターめがけて流れてくる。キャラクターの○とぴったりと重なるタイミングでキャラをタップすると得点となる(高得点順からPERFECT、GREAT、GOOD、BAD、MISSで判断される)。タップや長押し→離す、同時押しなど複数のパターンが存在し、難易度によってそれらが組み合わせられる。BADやMISSによってライフゲージが減少し、0になるとライブ失敗。0になる前に完奏すれば成功となる
スクールアイドル3

難易度はそれぞれの曲にEASY、NORMAL、HARDの三つが用意されている。なお、日替わりで配信される特別楽曲(無料でダウンロードできる)にはEXPERTという更に高い難易度も用意されている
スクールアイドル4

一定条件をクリアするとストーリーも進行する。会話はフルボイスとなっており、個性豊かなキャラクターたちが物語を盛り上げてくれる。ストーリーには“メインストーリー”と“サイドストーリー”とがあり、後者はそれぞれのキャラクター固有のものとなっている。サイドストーリーはキャラクターを覚醒させ、絆を深めることで見ることができるので、積極的にライブメンバーに加えて絆ptをためよう
スクールアイドル5

新メンバーはライブのクリア状況などに応じて入手でき、練習によって組み合わせることで強化していく。更に同じメンバー同士の強化(特別練習)では、グラフィックも変化(覚醒)する
変化前
スクールアイドル6
変化後
スクールアイドル7

 まずは肝心のリズムアクション。最初はタイミングに戸惑いますが、慣れてくるとコツが掴めますね。どの音ゲーもそのゲーム特有の癖があるかとは思いますが、こちらのアプリもそうなんでしょうね。気持ち早いくらいのタイミングでPERFECTが出やすいようです(設定から反応の微調整が可能)。それぞれのキャラクターによって特技があるのは良いのですが、特技発動のカットインが邪魔です(苦笑)。こちらは設定画面からオフにできるので、高スコアを狙いたい方はオフにしたほうが良いでしょう。

 ストーリー要素の方ですが、やはりフルボイスという点は高ポイントでしょう。原作ファンの方は特にたまらないかと思います。最初にメンバーの一人を選ぶという点は、たくさんのキャラから一人だけに愛着が沸く第一歩です。9人もいますから好みのキャラが見つかるはず。逆にお気に入りキャラが複数いる方は最初のキャラ選択が一番の難関かもしれません(笑)。

 メンバー(部員)を強化させる育成的な要素があるので、単純にゲームをクリアして物語を進めていくだけではないのが面白いですね。キャラの強化って戦闘系のゲームに有りきかと思いましたが、音ゲーでもこんな楽しみ方があるんだなぁと思いました。ある程度キャラクターを強化しておかないと、完璧なタッチができてもハイスコアにはなかなか到達できません。この点は単なる音ゲーではない最大の特徴です。

 それからビジュアル。覚醒前後のグラフィックも含めてかなり膨大な数のキャラクタービジュアルが存在します。使わない様なキャラクターでも、コレクション目的で集めたくなってしまいますね。お気に入りのキャラクターなら尚更。メインの9人以外にも、魅力的な部員が多数登場するので楽しいです。

 あと見てのとおり全体的に“萌え系”なので、リズムアクションで用いられる楽曲もアイドル系のものです。ポップで元気な曲に合わせてのリズムアクションは楽しいですが、こればかりは好みもありますからね。特別楽曲なども合わせればかなり色々な曲調のものが楽しめます。好みは置いておいても、単純にリズムアクションだけに興味がある方もプレイしてみて損はないと思いますよ。難易度が上がるほど同時タップや異なるアクションが一緒に来たりとかなりの苦戦を強いられます。見た目で侮るなかれ。

 リズムアクションとストーリーが基本ですが、どちらもキャラクター強化があってより楽しくなる仕組みになっています。楽曲もクオリティが高く、日替わりで特別楽曲があるのも飽きが来なくて良いですね。無課金でも十分に楽しめますよ。可愛い女の子たちとライブ活動を盛り上げるために、あなたもラブライバーになってみませんか?(”ラブライバー”→ラブライブ!ファンの総称)

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル公式サイト


Sponsor Link