[アプリレビュー]「Any.do Todoリスト|タスクリスト」は直感的でシンプルな操作性

 スケジュール帳を付けることやTodo管理が苦手な方は珍しくないでしょう。でも何かに記録しておかないとすぐ忘れてしまうし・・・。計画的でない反面、やらなければならないことだけでは忘れないようにしたいあなたには「Any.do Todoリスト|タスクリスト」というアプリをご紹介しましょう。


Sponsor Link

 細かく分類したりまとめたりする必要はないけれど、ひと目でやるべきことが理解できたらいい。これはそんなアプリをお探しの方にぴったりです。フェイスブックのアカウントがあればそれを利用してAny doを始めることができます。
Any1

トップ画面。このアプリは基本的にTodo管理アプリなのだが、細かい日付などを指定して予定をたてていくものではない。ご覧のとおり、”今日”、”明日”、”近日中”、”いつか”といったアバウトな日付指定でTodoを登録しておく。とりあえずやらないといけないこと、やりたいことを思いつくまま登録してみよう。登録は上部にある入力バーから
Any2

例えば“今日”に登録した予定をそれ以外の日に回したい場合。下画像の用に変更したい予定をドラッグ&ドロップで指定日まで移動させれば、簡単に予定日の変更が可能
Any3

完了した予定は下画像のような表示になる。ここで端末をシェイクしてみると
Any4
完了した予定の削除が実行できる。端末を振るだけで削除できるのは非常に手軽
Any5

右上のメニューアイコンから「計画」をタップ。ここには”今日”に登録された予定が出現し、一つずつ時間を指定できる。実行する時間が決まっていれば下のアイコンのうち”今日”をタップして時間を設定。この予定を後にしたい場合は”後で”、既に終わった場合は”完了”など、シンプルな操作で計画を整理していこう
Any6

 がっちりとしたスケジュール帳ではなく、とりあえず忘れないように予定をメモしておこうという人に最適のアプリ。簡単でシンプルな操作ですが、その日の予定が一目瞭然なので忘れることはないでしょう。サイズは大きいですがウィジェットとしても配置できるので、忘れっぽい人は活用したいですね。ウィジェットはこちら↓
Any7

 「計画」の気持ちの良さは何なのでしょうか。一度アプリを使ってみればわかりますが、これまでのスケジュールアプリとは一味違うシンプルさがあります。直感的で単純な操作性、視認性の良いデザインで初心者から上級者までおすすめできます。細かく計画を立てるのが苦手な人も、このアプリで予定を登録さえすれば後は直感的な操作で計画がスムーズに立てられるでしょう。


Sponsor Link