[アプリレビュー]グルメログアプリ「Retty」で美味しいお店や仲間をみつけよう

今回紹介するアプリ
Retty(Android)  iPhone

 グルメ検索のアプリは日常で活躍するアプリの一つですね。検索するだけでなく、ユーザー同士がお気に入りのお店などを投稿し合うシステムも今や常識です。今回はそんなグルメ系アプリのなかでも「Retty」というアプリに注目してみたいと思います。フェイスブックかTwitterのアカウントをお持ちであれば、すぐに始めることができますよ。


Sponsor Link

アプリを起動するとフェイスブックかTwitterのアカウント取得が求められる。未取得の場合は手順に従い登録を行おう。アプリ開始時に位置情報サービスの「位置情報にアクセス」をONにしておけば、住んでいる地域を中心にお店検索ができるようになる
レッティ1

自分の行ったお店を投稿したり、他ユーザーの投稿店を閲覧出来る。内容を見て行きたいと思ったら、“行きたい”のアイコンをタップすることでマイリストに登録される
レッティ2

下にあるタブの“マイリスト”をタップ。上の“行った”アイコンタップで“行った”した店が地図上に表示される。“行きたい”も同様
レッティ3

タブの“お店を探す”から飲食店を検索。ジャンルや予算、エリア、ワード検索のほか、最近見たお店や地域の人気店などでも探すことができる
レッティ4

ホーム画面右上のメニューアイコンから、「イベント一覧・作成」へ進んでみよう。このアプリではユーザー同士がお店でイベントを開催する際、アプリを通じて呼びかけが行える。イベントの盛況はもちろんのこと、ユーザー同士の交流も行えるようだ。イベントの中にはRetty公式イベントなどもあり、そこでは限定メニューなどが食べられる場合もあるとか
レッティ5

 環境にもよると思いますが、少し立ち上がりが重い気がします。SNSとの連携有りきなので知り合いや仲の良い友達のおすすめ店が見られるのはなんだか安心しますね。写真つきが多く、感想も詳細なものが多くて見ごたえがあります。ユーザー同士でイベントの呼びかけができるシステムも面白いですね。配信元主催のイベントも定期的に行われているようなので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう。グルメの知識とともに、新しい仲間との出会いも見つかるかもしれません。

Retty公式サイト


Sponsor Link