[アプリレビュー]「あそんでまなべる日本地図パズル」で都道府県を楽しく覚えよう

 何を隠そう、筆者は日本地理が非常に苦手な科目でした。都道府県の場所を覚えるのにも苦労した記憶があります。自分の住んでいる場所周辺ならなんとか・・・という人、結構多いのでは?世界とは言わなくても、せめて自分の住んでいる日本ぐらいは覚えておきたい都道府県。それを覚えるのにぴったりのアプリが「あそんでまなべる日本地図パズル」です。では早速アプリの使い方からご紹介していきます。


Sponsor Link

アプリ起動。このアプリは都道府県をパズルに見立て、日本地図の上にピースをはめる要領で都道府県を当てはめていくゲームとなっている。早速「ゲーム」からプレイしてみよう
日本地図1

「トレーニング」、「ベーシック」、「エキスパート」の三つから難易度を選択しよう。筆者は当然「トレーニング」を選択
日本地図2
「スタート」でゲーム開始。下に表示されている都道府県のピースを日本地図へ当てはめていこう。ピースはドラッグ&ドロップで任意の場所へ。日本地図も同じ要領で移動させることができる
日本地図3
ピースを持ってきた場所が正解であれば効果音とともに地図へ収まっていく
日本地図4
右上に出ている「アシスト」アイコンをタップし、場所がわからないピースをタップするとその場所を示してくれる
日本地図5

全て当てはめてばゲームクリア。タイムが記録されるので早期クリアを目指そう。ユーザー同士でランキングに参加も可能(トップ画面の「ランキング」から閲覧)
日本地図6
トップ画面「ギャラリー」からはクリア内容に応じたアイコンがゲットできる
日本地図7

 BGMはありませんがSEが鳴ります。トップ画面「セッティング」から設定することが可能です。操作性がよいので、気持ちよくパズルを当てはめていくことができます。タイトルどおり遊んで学ぶことのできるアプリなので、学生の方は勉強にて役立てることができるでしょう。もちろん大人がプレイしても十分楽しめます。プレイ中、恥ずかしながら「これってこんなところだったっけ?」と思うことが多々あった筆者。脳トレがてら全ての都道府県を覚えてみるのも良さそうですね。


Sponsor Link