鯨たちのベストショットを狙うゲーム「リアルホエール」

 今回ご紹介するのは「REAL WHALES」というアプリ。「WHALE」とは鯨のことですね。ホエールウォッチングを楽しむことができるゲームアプリなのですが、ただただ鯨を眺めて終わるものではありません。見た鯨をいかに良いタイミングで、いかに美しく撮影できるかどうかがポイントになります。


Sponsor Link

ゲームの画質もなかなかのもので、広大な海原が映し出されるとその世界に引き込まれそうになるほど。一見単純なゲームのようにも思えますが、プレイすればその奥の深さにハマること間違いなしでしょう。

今回紹介するアプリ
リアルホエール

トップ画面。気持ちの良い海の画面がバックになっている。「WHALE WATHING」をタップしてゲームを始めよう
ホエール1

ステージセレクト画面へ移行。初期段階では1つのみが選択可能。ゲームをプレイしポイントを獲得すれば、ロックされているステージを解除できる
ホエール2
ホエール3

撮影開始。画面を上下左右スワイプで視界移動。タップでズームし、ズーム状態でもう一度タップすればシャッターがきられる
ホエール4

海上の変化に注意して、影がある部分や白く波立っている箇所、くじらの体が見えている部分をタップしてみよう。自動でズームしてくれるので、タイミングを見計らってシャッターをおそう
ホエール5
ホエール6

撮影した写真はタイミングやアクションのレベルによって採点され、総合評価に応じてポイントが獲得できる。大物やレアアクションを狙って高得点を目指そう
ホエール7

くじら以外の生物も撮影可能
ホエール8

フィルム(12枚)を使い切ったら1ゲーム終了となる
ホエール9

撮影した写真は任意で保存が可能。残しておきたい写真を選択して保存しておこう(未選択のものは自動的に破棄される)
ホエール10

トップ画面の「3D WHALES GALLERY」から発見した生物を閲覧出来る
ホエール11
スワイプで360度回転が可能
ホエール12

トップ画面「PHOTO ALBUM」から保存した写真を閲覧可能
ホエール13
 
 最初はただ眺めて写真を撮るだけかなぁ~と思っていたのですが、どんどん良い写真を撮りたいと必死になってきます。タイミングをリアルに待たなければいけないので、自然の生き物を撮影するには根気がいることがよくわかるゲームですね。といってもイライラする感覚ではなく、ワクワクする楽しい気持ちでプレイすることができます。美しく広大な海と自由な鯨たちに癒される、癒しゲーの要素もあるおすすめアプリです。


Sponsor Link