踏み込んだ美白ケア

いつものお手入れにプラスしたい美白ケアを解説します。

手軽で取り入れやすいケアの1つがパックです。

パックを行う目的はケア用品をしっかりと肌に塗布することや、成分の浸透率を高めることと考えられています。

美白を主な目的とする場合は、分子の細かい美白成分が多く含まれている化粧水、美容液などを用いるのが◎。

家庭で使える美顔器も踏み込んだ美白ケアと言えます。

美顔器を販売するメーカーのサイトなどをチェックして、エビデンスに基づいて開発されているかを確認しておくのが良いでしょう。

パックや美顔器も基本のケアと同様に、あなたの肌に合っていることが前提ですよ。

より本格的な美白ケアを検討したいなら、美容医療や皮膚科などの専門機関で相談するべし。

特に濃いシミなどへの対処はセルフケアだと限界があるので、専門家に診てもらうことをおすすめします。

まとめ
パックや美顔器などの踏み込んだ美白ケアは肌との相性を見極めて適切に取り入れるほか、本格ケアには専門機関での相談がおすすめです。

出典 化粧水パックのコットンでの失敗で美肌が遠のく!正しい方法は? | エイジングケアアカデミー

タイトルとURLをコピーしました