マッサージで美白肌に近づこう

肌を健康に導くと言われる「マッサージ」、美白にも役立てるには正しい方法を知る必要があります。

マッサージが肌に与える効果は、主に血流促進作用です。

血液やリンパの流れが悪くなって起こるくすみやむくみに良い影響をもたらします。

血液は栄養を運ぶ重要な存在なので、その流れが良くなれば肌に必要な成分も行き渡りやすくなるでしょう。

マッサージを行う時のポイントは、絶対に強い力でこすらないこと。

クリームやジェルなど潤滑剤となるコスメを使用し、肌と指との摩擦を少ない状態にして行います。

マッサージする際は、さする、なでるくらいの力加減でOK。

強くマッサージすると肌に刺激となり、かえってメラニンの沈着を促す恐れもあるのです。

マッサージ時に使用する化粧品に美白成分が配合されていれば、美白にとってさらにプラスとなるでしょう。

まとめ
マッサージで得られる血流促進効果はくすみ改善や美肌に貢献しますが、強くこすらない、摩擦をおさえる化粧品を活用するなど適切な方法で行う必要があります。

出典 特集|美容の情報(Beauty Info)|ワタシプラス/資生堂
マッサージに血流の改善効果はあるのか
シミが消える!と話題の美白マッサージジェルをお試し! – レタスクラブニュース

タイトルとURLをコピーしました