美容鍼は美白に効果的なのか

東洋の伝統医学である鍼治療が、お肌にも良い「美容鍼」として注目されています。

鍼治療が様々な不調に対して効果があることは、WHOも認めているのです。

最近では美容にも効果的と言われ、シワの改善なども報告されています。

鍼治療で得られる代表的な働きといえば、血行促進効果やリラックス効果。

肌にとってこれらはプラスになる効果と言えます。

血流が促されると肌に必要な栄養が行き渡りやすくなり、血色の悪さからくるくすみの解消やむくみ取りにも役立つでしょう。

ストレスが続くと活性酸素が増えやすくなったり、不眠によって肌のターンオーバーに悪影響となることも。

美容鍼でこれらの症状が緩和されれば、美白を阻害する要素をブロックできますね。

直接働きかけてシミやそばかすを予防するわけではないものの、間接的に美白や美肌に働きかけて嬉しい効果を得られる……これが美容鍼の作用と言えます。

まとめ
美容鍼は血行促進やリラックスなどの働きがあり、間接的に美白や美肌にプラスとなる効果を持っていると考えられます。

出典 美容鍼とは | 日本美容鍼灸マッサージ協会 美容鍼 鍼灸 JFACe
エビデンスに裏付けられた鍼の効果 | 大和薬品株式会社
鍼灸効果の科学的根拠は?WHOによる鍼灸適応症 [東洋医学] All About

タイトルとURLをコピーしました