肌乾燥の改善をサポートする野菜

美肌に役立つ数々の野菜は、乾燥対策にもうってつけの食材です。

ほうれん草やパプリカなどの色鮮やかな緑黄色野菜には、βカロテンが豊富に含まれています。

βカロテンは体内でビタミンAに変わる成分で、お肌の健康を守りターンオーバーを正常に保つのに役立ちます。

肌の代謝に関わるビタミンB群が不足すると、新たな肌細胞の生まれ変わりに支障をきたす恐れが。

にんにくやアボカドなど、ビタミンB群を含む野菜で補給しましょう。

美白の栄養素ビタミンCは体内に蓄積できないため、多く含まれるピーマンなどでこまめに摂取するのが重要です。

緑黄色野菜の色や渋みには、活性酸素を除去する抗酸化成分がたっぷり含まれています。

活性酸素は肌乾燥だけでなく、シミやシワ、くすみなど様々なトラブルの引き金と言われる物質。

これを増やしすぎないためにも、新鮮な野菜をできるだけ多品目摂取して満遍なく栄養を補給しましょう。

ナッツ類に多いビタミンEにも同様の効果が期待できるので、間食をするならアーモンドやクルミを選ぶのがおすすめですよ。

まとめ
緑黄色野菜に豊富なビタミンAやビタミンC、アボカドなどのビタミンB、ナッツ類のビタミンEなど、野菜に含まれる様々な栄養素で乾燥を寄せ付けない肌作りを目指しましょう。

出典 乾燥肌を改善する食べ物と悪化させかねない食べ物|ハジコレ はじめてコレクション
もちもち肌は、毎日の食事から!? 冬の乾燥肌を防ぐために、今日からできる4つの食習慣 | ほほえみごはん-冷凍で食を豊かに-|ニチレイフーズ
乾燥肌を改善する食べ物~体の内側から保湿力を高めよう!~-ドクターシーラボ公式通販

タイトルとURLをコピーしました