爪が乾燥する原因

爪の割れや縦線を起こす乾燥、なぜ起こるかご存知ですか?

爪が乾燥する原因は手と同じく、外的刺激の多さが主な理由でしょう。

水仕事の際の熱いお湯や洗剤、手洗いの時に石鹸を使いすぎる、紫外線に長時間晒すなど、日常的にダメージが蓄積されていると考えられます。

年齢を重ねる、湿度や温度が低くなるなども影響を与える要素。

爪特有の原因としては、頻繁にネイルリムーバーを使うことです。

ネイルカラーを落とす時に使用するネイルリムーバーは、爪に大きな負担をかけると言われています。

ネイルリムーバーによって爪の保湿成分が奪われ、乾燥が進んでもろくなるのです。

繰り返しネイルデザインを変えると爪が割れやすくなる……あなたにも身に覚えがあるのでは。

仕方ない外的刺激以上のダメージが続くと自爪の美しさが半減する恐れがあるので、ネイルはその時の爪の状態を考慮しながら行いましょう。

まとめ
爪が乾燥する原因は水仕事や紫外線などの外的刺激が多いこと、加齢や環境要因に左右されるほか、ネイルリムーバーの多用も理由の1つです。

出典 爪にシワ?縦線・横線の原因と改善のエイジングケア対策 | エイジングケアアカデミー
爪のトラブルは乾燥が原因?爪の保湿方法と乾燥予防 : 北原千歳 [マイベストプロ愛知]

タイトルとURLをコピーしました