真皮性シワへの対策

あなたが消えないシワに悩んでいる場合、それは“真皮性シワ”かもしれません。

真皮性シワの原因は、肌の張りや弾力が衰えてしまう「真皮の変性」です。

真皮が変性する最大の理由は紫外線。

日焼け止めを始めとするUVケアを怠らず、一年を通して対策を行いましょう。

真皮を活性化させる成分やケアを取り入れるのもポイント。

レチノールやビタミンC誘導体などが効果的と言われています。

真皮性シワは表情筋の動きとも関係しており、口元や目元など繰り返し動くパーツにできやすいのも特徴です。

表情の変化でできる肌のシワは、弾力のある肌ならすぐに戻ります。

真皮が衰えて弾力を失った加齢肌だとすぐ戻らず、刻まれやすい恐れが。

早い段階から紫外線対策を徹底し、真皮への影響を少しでも抑えていきましょう。

まとめ
真皮性シワ最大の理由である紫外線への対策を徹底し、真皮を活性化するケアや表情の癖に気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました