たるみ対策に期待できる成分

いつものケアにたるみ対策成分を取り入れ、老け顔を予防しましょう。

張りを維持するためには真皮の健康維持が重要なので、真皮のコラーゲンを増やすビタミンC誘導体入り化粧品が効果的。

レチノールやピーリング作用のあるAHAもコラーゲン増加に役立つと言われますが、刺激になりやすい成分でもあるのでお肌との相性や使い方に気をつけてください。

コラーゲンとともに肌の弾力を維持するエラスチンですが、紅藻エキスなどがその増加をサポートすると言われています。

真皮を始め肌そのものの健康にはバリア機能の維持が欠かせません。

セラミド配合のケア用品などで保湿を徹底し、バリア機能をキープしましょう。

どれほど高価なケア用品を使っても紫外線対策ができていなければ無意味なため、UVカット効果のあるアイテムは欠かさず使うと良いですね。

まとめ
たるみ対策には真皮のコラーゲンやエラスチンを活性化する成分のほか、基本的な保湿成分やUVカット成分を継続して使用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました