たるみやすいNG習慣

あなたのたるみが改善されないのは、たるみやすいNG習慣が原因かも。

紫外線や乾燥への対策が不十分だと、真皮に悪影響となり張りが失われやすくなります。

食事や睡眠といった基本の生活が乱れていることも一因に。

肌に必要な栄養が摂取できず質の良い睡眠がとれないと、ターンオーバーが乱れて肌機能が衰える一方です。

日頃から無表情なことが多い、スマホの操作で下ばかり見る、姿勢が悪いなどもたるみリスクを高めます。

表情筋は使わなければ衰えるので、大きく笑ったりトレーニングで意図的に鍛えるのが◎。

スマホ操作で常に下を向いていると重力で皮膚がたるみ、首にもシワが癖付いてしまうと考えられます。

姿勢が悪いと筋肉を効率よく使えないため、全身のたるみにもつながっていくでしょう。

まとめ
不十分なスキンケアや乱れた生活習慣、悪い癖などの影響でたるみのリスクが高まると考えられます。

タイトルとURLをコピーしました