喫煙は老化の原因になる?

喫煙習慣のあるあなたは、その老化リスクを理解することをおすすめします。

タバコを吸い続けると“スモーカーズフェイス”という顔つきになるのをご存知でしょうか。

全体にシワが深く刻まれ、乾燥や白髪、歯茎の変色などが目立つ顔のことです。

タバコを吸うと美容に必要なビタミンCが大量に失われ、肌のハリが低下したりシミができやすくなるといった症状に陥りやすくなります。

発がん性物質が多いことでも知られており、その数は60種類を越えるとも言われるほど。

長生きというアンチエイジングの観点からも、タバコは非常に悪影響となるでしょう。

禁煙外来や禁煙を支援するプログラムなども存在するので、タバコをやめたいと思っている方は積極的に活用するのがおすすめです。

まとめ
喫煙を続けるとスモーカーズフェイスに代表される老化促進の恐れがあり、ガンのリスクにも一層注意する必要があります。

出典 禁煙の効果と禁煙方法 | 健康長寿ネット
タバコの美容への影響は? – すぐ禁煙.jp(ファイザー)