表情筋を鍛える方法

皮膚たるみの一因“表情筋の衰え”は、トレーニングで鍛えられます。

ただし自己流や根拠のない方法を実践すると、かえってシワを増やすなどの恐れもあるので注意してください。

専門家が共同開発し、ある程度の検証結果も出ている表情筋トレーニングのアイテムが「PAO」です。

早稲田大学ではPAOによる表情筋運動が可能であると報告されているほか、医学誌や学会などでも取り上げられています。

継続的に使用すれば、一定の効果が期待できるでしょう。

医療器具を元に作られた口唇エクササイズ器具「パタカラ」も、口周りの表情筋を鍛えるのに効果的と言われる商品です。

無理やり皮膚を伸ばしたり、繰り返し同じ表情をするだけのトレーニングはシワにつながる恐れもあるので避けましょう。

筋肉は使わないと衰えていきますが、表情筋もエクササイズを継続的に行わないと効果が失われると考えられます。

まとめ
表情筋は専門器具や正しい方法で行うことで効果的に鍛えられますが、継続的に行う必要があるほかNGな方法ではシワを増やす恐れがあります。

出典 その表情筋トレーニングは逆効果?医師が教える効果的なトレーニング

フェイシャルフィットネス パオ | PAO 公式通販 | MTG ONLINESHOP

タイトルとURLをコピーしました