シミとくすみの違い

シミとくすみの基本的な違い、なんだと思いますか?

通常のシミ(老人性色素斑)は、狭い範囲に集中して発生している皮膚の変色です。

くすみの場合は、顔の広範囲や全体が暗く、透明感が失われた状態を指すのが一般的。

部分的に集中してできるシミは、紫外線を浴び続けたことによる色素沈着が大きな原因です。

くすみも紫外線が理由の1つですが、血行不良や乾燥、毛穴トラブルなど色素沈着とは別の要素が関係している場合があります。

単純な色素沈着ではない原因が潜んでいるくすみの場合、紫外線や美白以外のケアにも目を向ける必要があるでしょう。

まとめ
紫外線が原因の部分的な色素沈着であるシミに対し、広範囲に肌色の暗さが出現するくすみは色素沈着以外の原因にも注意する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました