脳の老化への対策

いつまでも若々しくいるためには、脳の老化対策に力を入れる必要があります。

脳老化の主な原因は加齢による自然現象ですが、日々の対策次第でそのスピードを緩やかにできる可能性があるのです。

基本的な脳老化対策としてあげられるのが、脳へ刺激を与えること。

文章を書いたり読むといった習慣は、思考や判断力をコントロールする前頭前野への刺激におすすめです。

考えながら作業をすることも脳への刺激に最適ですが、この身近な方法が料理。

毎日料理をしている人でも、いつもと違う料理方法や工程を取り入れることで脳に良い刺激になるようです。

適度に運動する、手先を使う、達成感を味わうなども、脳にとってプラスの要素。

良質な睡眠、抗酸化物質の摂取で活性酸素の影響をおさえるなど、脳を労わる対策も重要ですよ。

まとめ
脳老化の基本的な対策は思考や行動で脳を刺激することであり、睡眠や栄養補給で脳に必要な休息・回復を行うこともポイントです。

出典 「もの忘れ」は生活術で改善できる | カラダの豆事典 | サワイ健康推進課
脳の老化防止 ~日常の習慣からできること~|リハビリテーション科|診療科案内|広島市立安佐市民病院
疲れが老化を加速!?疲労をケアする新アンチエイジング法! | 太陽笑顔fufufu