肌老化の主な症状

代表的な肌の老化症状を知り、その予防につなげましょう。

老化で現れる主な肌悩みといえば、乾燥、しわ、シミ、たるみなどです。

乾燥は年齢とともに減少傾向となる皮脂分泌量にも関係しています。

肌が乾燥するとしわ、たるみ、くすみといった様々な老化症状を悪化させることに。

シミやしわ、たるみは真皮の状態が影響するケースも多く、ホームケアのみでは改善が難しいことも考えられるでしょう。

シミ、しわ、たるみは老け顔の主要因とも言える悩みです。

これらの症状は加齢に伴うターンオーバーの乱れ、コラーゲン合成量や皮膚の免疫力低下のほか、老化を促すNGケアなどが原因とされています。

まとめ
肌老化の代表的な症状は乾燥、しわ、シミ、たるみなどが挙げられ、加齢やNGケアによって悪化する恐れがあります。

タイトルとURLをコピーしました