毛穴って何だろう

      2017/12/22


毛穴のトラブルを改善する治療とは?保険で治療できるもの、できないもの

毛穴トラブルが深刻化した場合は、専門機関での治療が必要なケースもあります。

どのような治療が存在するか、保険適用の有無なども知っておきましょう。

毛穴トラブルは医療機関で治療できる?保険適用なのは病気や怪我

保険が効く代表的な毛穴トラブルは「ニキビ」!投薬や面ぽう圧出で治療

保険適用外となるのは美容目的の治療。レーザーやイオン導入など

スポンサーリンク

毛穴悩みを医療機関で相談しよう

毛穴にトラブルが起きて医療機関を受診する場合、保険適用で治療が可能なのは病気や怪我に対するものです。

全国健康保険協会が定める、「健康保険が使えないケース」は以下となります。

健康保険が使えないケース
 ・美容を目的とする整形手術
 ・近視の手術など
 ・研究中の先進医療
 ・予防注射
 ・健康検診、人間ドック
 ・正常な妊娠・出産
 ・経済的理由による人工妊娠中絶

引用:保険証を提示して治療を受けるとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

毛穴の治療に関しては、「美容を目的とする整形手術」などが保険適用外の代表的なものとして当てはまるでしょう。

それ以外、疾患と判断されるものであれば基本的に保険適用内で治療が可能です。

代表的な医療機関での治療

毛穴トラブルで治療が受けられる代表的な症状は“ニキビ”です。

病院では「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚疾患として扱われます。

多くのニキビ治療は保険適用価格で受けられるので、少しでも悩んでいるなら早めに病院に行くのがおすすめ。

自己流でのケアよりも、適切な治療を行った方が回復が早まる可能性がありますよ。

ニキビ治療の一例

・投薬
筆者もニキビ薬の処方を受けたことがあります。

塗り薬として代表的なのが「ディフェリンゲル」。

毛穴詰まり改善に効果があるとして、ニキビ薬の中では有名なものになります。

そのほか飲み薬としては、抗生物質やビタミン剤の処方があります。

抗生物質はニキビの悪化を抑える菌の排除、ビタミン剤は主にビタミンB群かと思いますが、皮脂を抑える作用が期待できます。

私の体感では、ディフェリンゲルよりも飲み薬の効果が実感として大きかったですね。

ただ、繰り返しずっと飲んでいると効果が薄まったような時期もありました。

病院での治療で落ち着いている間に、スキンケアや生活習慣の見直しによってニキビを自力で克服できる準備も必要でしょう。

1. 内容物の除去
「面ぽう圧出」もニキビ治療として一般的。

毛穴を詰まらせるニキビに小さな穴を開けて、専用の器具を用いてニキビの内容物を押し出す方法です。

ただし、保険適用といっても一度に面ぽう圧出できるニキビの数には限りがあるため、事前に確認しておいた方が無難でしょう。

参考サイト:保険で出来るニキビ治療 – ニキビ・ニキビ跡治療研究所

スポンサーリンク

自由診療(保険適用外)の治療はどんなもの?

繰り返しになりますが、美容を目的とするものになると自由診療となり、保険が適用されません。

コストはかかりますが、ニキビ以外でもあらゆる毛穴悩みに対応してくれるのが美容医療の特徴です。

どのような治療があるのか、その一例を見てみましょう。

毛穴治療に関する美容医療の一例

レーザー治療

レーザーを当てることでターンオーバーを促し、毛穴を含め肌の若々しさを増す方法です。

毛穴開き、にきび跡などの悩み解消に効果的。

病院によって取り扱っているレーザー機器、その効果などは異なります。

毛穴Q&A 毛穴のレーザー治療は場所によって効果が違う? | 毛穴って何だろう

ピーリング

古い角質を除去し、ターンオーバー促進や毛穴詰まり予防、開き毛穴などの改善に役立つピーリング。

クリニックごとにピーリングの種類は異なり、クリスタルの粒子を使うクリスタルピーリング、毛穴1つ1つにピーリングを行うスポッツピール(タカミクリニック)などがあります。

スポッツピール|治療のご案内 | 美容皮膚科夕カミクリニック(東京 表参道)

イオン導入

美容家電でも人気のイオン導入器。

専門機関なら家庭ではできない高い性能・技術力で高度なイオン導入を受けられます。

ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸などお肌に嬉しい成分を奥深くまでしっかり浸透。

毛穴開き、たるみ毛穴、ニキビなど幅広い毛穴悩みに応えてくれるでしょう。

おすすめ記事

毛穴Q&A 毛穴の悩みが改善する経過や期間の目安はある? | 毛穴って何だろう

スポンサーリンク

 - 踏み込んだ毛穴ケアについて

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

  あわせて読みたい