毛穴って何だろう

      2017/12/24


毛穴Q&A 喫煙と毛穴悩みは関係がある?禁煙すれば改善するの?


Q:喫煙と毛穴悩みは関係がありますか?

禁煙を行うと毛穴悩みは改善するのでしょうか。

A:喫煙はお肌に影響を与えるので、毛穴にも関係があります。

禁煙さえすれば毛穴が綺麗になるとまでは言い切れません。

スポンサーリンク

喫煙が与える毛穴(肌)への影響

タバコを吸うと血管の収縮、ビタミンCの消費、活性酸素の増加など様々な悪影響が起きます。

収縮した血管では血流がスムーズに巡らず、栄養の供給や老廃物の排出に支障が。

肌に必要な栄養は足りないのに、いらないものが溜まり肌荒れを引き起こすのです。

ビタミンCは言わずもがな、美白を始め美容の栄養素として有名ですね。

タバコを吸っていると大量の活性酸素が生み出されるため、それを除去するためにビタミンCが消費されるのです。

美肌に必要なビタミンCが不足すれば、美白はおろか真皮の老化も進行します。

活性酸素は肌だけでなく全身のサビを進行させる存在。

増えすぎた活性酸素は大病の元にもなると言われるほどで、肌にもシミやしわなどのトラブルを呼んでしまいます。

これだけ見ても肌に多くのマイナス要素をもたらす喫煙。

毛穴にとっても同じく、たるみ毛穴や黒ずみ毛穴、つまり毛穴など多くの悩みの引き金になる恐れがあるでしょう。

禁煙するとどんな効果がある?

直接的な毛穴悩みの原因が喫煙とは限らないので、タバコをやめたからすぐに毛穴が綺麗になる!とまでは言えません。

これまでの喫煙歴、体質差にも左右されるでしょう。

ただ、毛穴にマイナスの影響を与え続けるものを取り除いただけでも、肌にとってはプラスになります。

禁煙効果を肌で実感している方もいるので、そうした意見も参考にしてくださいね。

参考サイト:Doctors me「禁煙の体験談」https://doctors-me.com/doctor/symptom/112/ex/3065 – Google 検索

スポンサーリンク

 - 毛穴に関するQ&A

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

  あわせて読みたい