毛穴って何だろう

      2017/12/20


毛穴Q&A オイルクレンジングは毛穴の黒ずみに有効なの?


Q:オイルクレンジングが毛穴の黒ずみに効くというのは本当ですか?

A:黒ずみの原因が色素沈着や影ではなく、角栓詰まりであれば有効です。

しかし使い方には十分な注意が必要となります。

スポンサーリンク

オイルクレンジングの効果

メイク落としの中でも、もっとも落ちやすいと言われる「オイル」タイプのクレンジング。

メイクは油分なので、同じ油分であるクレンジングオイルはとてもよく馴染みます。

濃いメイクでもしっかり浮かし、するんと落ちるのはこのため。

一方で、その絶大な洗浄力は必要な潤いまでも奪い去ります。

使いすぎやゴシゴシ擦れば更にリスクが高くなり、毛穴トラブルの発生も増えてしまうでしょう。

オイルクレンジングによる黒ずみ毛穴への効果

毛穴の黒ずみの原因に、酸化した角栓詰まりがあります。

詰まった角栓が黒ずむことで、毛穴も暗くくすんで見える現象のこと。

黒ニキビとも言われますね。

オイルクレンジングには、詰まった角栓を乳化させてとりやすくする効果があります。

クレンジングに含まれる界面活性剤には油分と水を混ぜる働きがあるため、油分(皮脂)を含む角栓が落ちやすくなるのです。

オイルそのものも肌を柔らかくさせ、毛穴の汚れ除去を促す働きが。

ただ、上述したようにオイルクレンジングには洗浄力が多すぎるというリスクもあるので、そればかり続けるとかえって角栓詰まりが起きやすくなります。

個人的には、同じように界面活性剤を含むクレンジングであれば、オイルにこだわる必要性は低いと思います。

私はクリームクレンジングを使っていますが、意識して丁寧に洗えば小鼻の角栓詰まりが軽くなりました。

ただ、双方ともクレンジングなので、時間をかけ過ぎたりゴシゴシ洗わないように注意してください。

あくまで“頑固な詰まりを伴う毛穴への対処法”と捉えておきましょう。

スポンサーリンク

 - 毛穴に関するQ&A

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

  あわせて読みたい