毛穴って何だろう

      2018/09/21


頬の毛穴が目立つ主な理由は開き!皮脂過剰やたるみに注意

頬の毛穴の悩みを抱える人は多いはず。

頬の毛穴が目立つ主な原因は、なんらかの理由で開いてしまうことにあります。

頬の毛穴はなぜ目立ちやすいの?たるみや皮脂、乾燥に気をつけよう

面積が広く目に付きやすい頬の毛穴。原因に合った正しいケアで改善を

保湿や抗老化、表情筋トレーニングで頬の開き毛穴を撃退!

スポンサーリンク

なぜ頬の毛穴が目立ちやすくなるのか

顔の中心にあって目立ちやすい頬。

毛穴トラブルを抱えると、印象にも大きな影響を与えるかもしれません。

頬の毛穴が開きやすい、年齢を重ねるにつれ目立ってきた…このような悩みを抱えているなら、まずは頬の毛穴トラブルのポイントをおさえる必要があります。

頬はたるみやすい?

開き毛穴の中でもたるみによるものは、頬にあらわれやすいトラブルです。

頬は加齢や紫外線の影響でたるみやすいパーツで、皮膚が垂れ下がることで毛穴も引っ張られます。

下垂した毛穴は伸びたように広がり、暗い影も作ることに。

毛穴の目立つくすみ顔の要因も、垂れた頬肉が主な理由となるでしょう。

皮脂が多いと毛穴が開きやすい

過剰な皮脂が毛穴を開かせる場合もあります。

Tゾーンだけでなく、頬もテカリやすいという人は要注意。

毛穴内部にある皮脂腺が発達しており、より多くの皮脂を分泌するために毛穴が大きく開いている可能性があります。

乾燥しすぎにも注意が必要

頬がカサカサしたりつっぱりやすい。

乾燥で肌のキメが荒くなっている場合、毛穴が目立ちやすくなります。

肌のキメは螺旋状に張り巡っている皮溝、皮溝が交差してできる皮丘で成り立ち、皮溝の幅が狭く皮丘がふっくらしているほどキメ細かい肌。

乾燥すると皮溝が開いて皮丘も痩せてきます。

さらに皮溝上に分布する毛穴も、皮溝が開くのと一緒に開いてしまう恐れが。

また、乾燥が進みすぎると皮脂過剰なってしまい、それもさらなる毛穴開きを生んでしまうでしょう。

スポンサーリンク

面積が広く目立ちやすい頬の毛穴

頬は顔のパーツでも面積が広く、パッと目に付く部分ですよね。

だからこそ、毛穴が開いていると一目瞭然。

面積が大きいので、メイクで隠すのにも一苦労します。

下手に厚塗りすると悪目立ちする恐れも…。

まずは頬の毛穴トラブルを改善し、堂々と見せられる肌を手に入れましょう!

頬の毛穴を改善する対策

頬の毛穴トラブルの主な原因は、大きく開いてしまうこと。

その理由はたるみ、皮脂過剰や乾燥など人により異なります。

年齢とともに気になり始めたらたるみ毛穴、まだ若いうちから毛穴が目立つようであれば、間違ったケアや体質的な要素による皮脂過剰や乾燥を疑いましょう。

それぞれに合った対策で、頬の毛穴開きを防いでください。

乾燥や老化を防ごう

その時の肌状態、体質や季節ごとに自分に合った正しいスキンケアを心がけましょう。

乾燥が気になる人は、セラミドやヒアルロン酸など保湿力に優れた美容液などを取り入れてみて。

ハンドプレスで頬にじっくりと浸透させ、開きやすくなった毛穴ごとお肌に潤いを取り戻します。

丁寧な保湿は老化予防にもなりますが、もっと踏み込んだケアをするならば内側からアンチエイジング対策を取り入れましょう。

抗酸化物質をこまめに摂取し、肌細胞の衰えを予防。

たんぱく質など肌の材料となる成分も忘れずに補給し、栄養バランスのとれた食生活を続けてくださいね。

たるみを抑えるエクササイズ

たるみ毛穴は乾燥や真皮の衰えによるものと、その下で皮膚を支える筋肉の衰えによるものがあります。

後者は保湿ケアではなく、適度なトレーニングによって働きを促さなくてはなりません。

そのほかよく笑う、しゃべるなど表情筋を意図的に使うことも表情筋トレーニングにつながります。

頬の表情筋トレーニング
1. 口を「お」の形にした状態で唇を突き出す。
2. 1の状態で頬を上に引き上げる。
3. 2の状態から1の状態に戻る。

10回繰り返す。

要約・引用 表情筋を鍛えよう!顔のたるみをとる筋トレ法|メンズスキンケア大学

参考サイト

【医師監修】頬の毛穴が開いてしまったら… | スキンケア大学

スポンサーリンク

おすすめ記事

たるみ対策に期待できる成分 | 1分で読めるスキンケア入門

 - 部位別に見る毛穴のお悩みと対策

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

  あわせて読みたい