サービス残業回避方とDQNな会社への基本的な対応法

この記事の所要時間: 322

GREEN_KE20140125500

仕事をしている人の多くがサービス残業をされたことがあるでしょう。このサービス残業、労働者としてはとっても苦痛なものです。でも、何でサービス残業をすることになるのかなどをしっかりと考えてみたことがあるでしょうか?もしかしたら、いろいろと努力をすることでサービス残業の時間を減らす、またはなくすことができるかも知れません。今回は、仕事の効率を上げる方法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

今や当然のパソコンスキル

今や仕事の大半を占めると言ってもいいのがパソコンです。業務の記録、資料の作成、サイトの準備など、パソコンを使って仕事をしている人も多いでしょう。特に年齢層が高くなると、パソコンが苦手といった人が多くなります。こういった人は、パソコン操作が遅い為、仕事が遅くなってしまうこともあります。これが原因で仕事が遅くなりサービス残業になるのが嫌なら、しっかりとパソコンの練習をしましょう。何もせずに文句ばかり言っているのは子供のすることです。残業が嫌なら、それを解決するために努力するべきです。パソコン講座に通ったり、自分でタイピングの練習をするのもいいでしょう。こういったことにより、苦手なパソコンを克服して、終業時間を早めることもできます。是非取り組んでみてください。

仕事の効率化を図るための手帳術

仕事で最も重要なのが、タイムマネジメントです。あなたはしっかりと自分の業務の割り振りをできているでしょうか?そういったことを見直すだけでも、終業時間が格段に速くなることがあります。仕事の効率化のために、ビジネス手帳を上手に利用するのもとってもオススメです。最近はビジネスに適した手帳も多く販売されており、手帳を活用するための教本や講座も多くなっています。

職場の人を上手に利用する

言い方は悪いですが、同じ職場の同期、上司、後輩などをうまく利用するのも、サービス残業を防ぐためにオススメです。どういった人でも、自分の能力には限界があります。それを超える量を大量に仕事として持っている場合は、当然サービス残業の時間も長くなります。他の人に任せられる仕事、上司にお願いすることができる仕事、部下に任せることができる仕事はどんどん振っていきましょう。そうすることで、あなたの仕事の総量が減り、終業時間も早くなるはずです。

あまりにもサービス残業が多いときには

余りにも度が越えるサービス残業を強要している企業があります。例えば、朝八時出勤で、終業するのが日付をかわっているといったところもあります。こういった場合は労働基準法違反になりますので、労働基準監督署に相談に行くのもいいでしょう。あなたが密告したなどといったことは会社にばれることはありませんので安心してください。こういったことにより、会社に指導や勧告が行きます。それを守らない企業は、いろいろなペナルティ、罰金の支払いを命じられることがあるため、会社の仕事のフローを改善する、人員を増やすなどの対応をしてくれるはずです。労働者にも当然の権利がありますので、しっかりと権利主張をしましょう。労働組合に訴えるのも方法の一つです。

見込み残業と残業代

気を付けてほしいのが、企業によって、見込残業代が給料に反映されていることがあるということです。こういった場合、あなたが行っている残業は、サービス残業には当たりません。企業としてはその分の給料込の価格で支払いをしていますので、逃げ道があるということになります。企業側にとってはとっても使い勝手のいいシステムです。就職や転職が決まった際、労働条件を上手に確認するようにしましょう。そうすることで防ぐことができます。

このように色々な方法でサービス残業対策をすることができます。本当に必要な業務とそうでない業務、家でもできる業務などを上手に分類するのも効率を上げるためにはオススメと言えるでしょう。

鬱→休職→退職の新卒社員が語るユニクロの人材使い捨てぶり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする